ブログが更新されなくても・・・探さないで下さい

 

2017年6月末に60歳で定年退職し、自作キャンピングカー青の1号(後2号)で旅に出ました。

◇ブログ第一話はこちらです。

<第1弾>日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)

◇混浴旅の第一話はこちらです。

<第2弾>日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)

◇海岸線の旅の第一話はこちらです。

 

 

今日も病身の夫を残してヤッチとゴルフに出かけてしまった妻から、すぐにLINEが入りました。

家の前で事故があったみたい

と。

外に出てみると

・・・

どういう状況かはわかりませんが、数台の車が絡んだ事故のようです。

旅に出ていて一番気になるのが事故です。

気を付けねば。

 

さて、屋根のペンキ塗りに取りかかろうとしたら、家の前に車が停まり、おにーさんが下りて来て

タカトシランド観ましたよ

と言いながらAmazonの箱を持って来ました。

スモークフィルムです。

実は海岸線の旅の途中で透過率5%のスモークフィルムを窓に付けたのですが、とっても暗いのですよ。

それで上10㎝くらいをカットしたのですが、それでもまだ部屋の中が暗いのです。

そこでもっと明るい色のスモークフィルムに交換したいと思います。

 

まずは、貼ってあった5%のフィルムを剥がします

・・・

うーむ、すごい粘着力です。

バリバリバリと剥がしていくのですが

・・・

窓一面に接着剤が残って取れません。

NETで見ると、どうやら専用のスプレーが必要なようです↓。

なにい、何故フィルムより高い。

そーだ、こんなときはまずはダイソーだ。

ありました。

シールはがし液。

エライぞ、ダイソー。

これをティッシュに付けてこびりついた接着剤をふき取ります

・・・

うーん、何回も擦ってると徐々に取れていくのですが

・・・

これはたいへんです。

1日中やっていなければならなそうです。

しかも、量が少ないので20本ぐらい買わなくちゃいけなさそうです。

こりゃ専用のスプレーを買った方がよさそうだな

・・・

ん?

待てよ。

あれが使えるのでは

・・・

部屋に戻り棚の中をゴソゴソ探すと、出てきました。

グリップ交換液。

昔ゴルフを一生懸命やっていた時に、グリップを自分で交換していたのです。

その時に使っていたスプレーです。

これを窓にシュッっと吹きかけ布で拭くと

・・・

おお!

ガシガシ取れていきます。

すごいぞ、グリップ交換液。

30分ほどで両窓終了です。

それにしても、スゴいシンナー臭です。

こんな中に長いこといると、どこかにタイムスリップしていきそうなくらいスゴい匂いです。

このまま続けてフィルムを貼ろうかと思いましたが、屋根が気になるので明日の作業にします。

 

 

さて、仁義なき戦いを繰り広げている

・・・

屋根です。

はっきり言って手強い相手です。

負け続けてます。

人類の歴史は雨との闘いだったのかもしれません。

 

昨日防水テープを貼り、コーキングした上にペンキを塗っていきます。

完成です。

・・・

え?

全部塗ってないだろ

ですか。

まあ、テープの上は別にいいでしょ。

これがホントの最終形になります。

ね、見てもわかるように雨水が浸入しそうなところはどこにもないでしょ

・・・

換気扇の痛風口がちょっと怪しいけど。

↑「つうふう」と打つと学習機能でこっちの漢字が出てきますが「通風」の間違いです。

もし、これで雨漏りしたら

・・・

しないと思うけど

・・・

うーむ

・・・

心配なんで

・・・

どりゃあ。

べニアが4枚クロスして一番雨漏りしそうな場所に、さらにダメ押しのテープを貼っときました。

まさに完璧といっていいでしょう。

これで長年の抗争に終止符が打たれるはずです。

 

天気予報を見てみると

既に夕方から雨が降り出しましたが、今晩から明日の朝にかけて降るようです。

明日の朝が楽しみです。

とは言いつつ

・・・

雨に負けて一度は引退した身です。

万が一、再び敗れ去ることになったとしたら、

・・・

ホセ・メンドーサに敗れて真っ白な灰になってしまった矢吹ジョーのようにもう立ち上がる力もないし、

ましてやブログなどを更新する気力もないでしょう。

もし、明日からブログ更新が止まってしまったら

・・・

そういうことだと思って下さい。

僕の行方は決して捜さないで下さい。

どこか遠い街で、雨漏りの心配のない家を見つけてニワトリとヤギを飼いながらひっそりと静かな余生を送ることにします。

 

<追記>

今、朝の5時54分です。

昨夜は時折たたきつけるような激しい雨音が聞こえてきていました。

今もまだ本格的な雨が降っています。

それでは見てきたいと思います。

・・・

あーめん。

 

⇓どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。
車中泊の旅ランキング
日本一周ランキング
キャンピングカーランキング
↑いつもありがとうございます。

↓さらにこちらもクリックしていただくとうれしさ100倍です。
一人旅ランキング

↓「青の風に吹かれて」の総合ランキングがわかります。PVアクセスランキング にほんブログ村

 


5件のコメント

  1. 雨漏りの原因は、屋根が完璧でも画像端のむき出しの木材から浸みているということは無いですか?もしくは通風口の付け根?

  2. 建築の仕事をしてた経験から…雨漏り
    の場所が分からなければ内側を最小限に壊して水を辿ってくと見つかります。

  3. このタイトルからお察し致しますに、しばらく引き込もられるご予定ですね。青い風が、止む時があっても良いと思います。

    ごゆっくり。安らかに。

    忘れた頃のブログ再開、、、、

    風の便りが届くかな〜〜。

  4. まだ雨漏りと戦っているのでしょうか

    屋根一面をシリコンシーラントで覆うと効果的ですよ
    特に合板の継ぎ目合わせ目とか

    屋根一面に塗ると撥水効果で
    雨漏りには効果的ですよ

  5. 5日前の「お久しぶりでございます」の記事、何だったのかなぁ! 気になります。
    でも、今年は長い旅に出られないようですのでゆっくりと静養されてください。

キマキチ(@神奈川ニチベイ国境エリア、arnd50) にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。