波動エンジンで江ノ島までひとっ飛びなのだ

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。
淡路島サービスエリア
  • 〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら
  • 〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら
  • 〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら
  • <番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら
  • 〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(2020年1~2月)第一話はこちら

↓今ここ

  • 〈第5章〉日本一周ソロキャンプの旅(2020年6月~)第一話はこちら

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々前編後編
  3. ススキノ&僕の周辺の人々

※これが青の3号だ

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。画像等も人物以外は連絡不要ですのでご自由にお使い下さい。

 

 

厚沢部町にいます。

アフィリエイト 残高:▲40,780円

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。

 

 

レクの森キャンプ場です。

ここは無料のキャンプ場なのですが、管理棟で申請をしなければならないようです。

ヒグマの情報が書いてあります。

ふむふむ。

ほうほう。

 

キャンプ場内を歩いてみると、けっこうワイルドです。

とは言っても、トイレは立派で

きれいだし、

炊事場も

凝った創りです。

そして、立派なバーベキューハウスまであります。

しかもこんな近くに

・・・

ん?

バーベキューハウス?

むこうに管理人さんらしき方がいるので

聞いてみます。

ええ、バーベキューハウスの中にいたんですよ、1メートルくらいのが。

・・・

1メートルだったら勝てませんかね

と、僕。

いやあ、相手は野生の動物だし、連れがいると怖いんですよ

・・・

なるほど。

連れか

・・・

こっちにもこの方がいれば勝てそうなんだけど

・・・

 

ということで、ここは諦めて先に進むことにします。

・・・

い、いや、ヒグマがどうのこうのではなくてですね、

電気が心配なんで走って貯めないといけないし、

・・・

たぶんこんな天気なんで今日も僕一人だと思うし、

僕一人でこのうっそうとした森の中で過ごしたくないし

・・・

 

近くの道の駅あっさぶで

買い物をし

さらに海岸線を北上します。

 

お、向こうからパトカーです。

大丈夫です。

警察24時でいつも観てますから。

変に目を逸らしたりすると

ん、怪しいヤツ

と、追ってくるのですよ。

平静を装っていればいいのです。

 

そして、道の駅てっくいランド大成に到着です。

今日はここで車中泊です。
すぐに、
どんどん
と、ドアを叩く音が。
外から、
ブログ読んでます
と。
すぐに気づきました。
おそらく向こうに停まっている湘南ナンバーのキャンピングカーの方だと。

なんとなく見たことがあるような気がしていたのですが

・・・

なんと、去年の夏の終わりに月形のキャンプ場でお会いした方でした。

去年の8月30日に妻と新篠津でゴルフをし、そのまま月形の偕楽公園キャンプ場に行って車中泊をしたのですが、その時にお会いしたのです。

そして、一泊して札幌に戻り、その翌日の夕方脳梗塞で倒れて救急車で運ばれたのです。

 

月形のキャンプ場が値上がりしてしまいましたよね

そうなのですよ。

あの湯の沢水辺公園キャンプ場で話したおまわりさんが、

NETでの評価の最高5.0は月形のキャンプ場だった

と言っていたあの月形の偕楽公園キャンプ場です。

僕も好きでよく行ってたんですが、去年までは200円で泊まれたのですが、

今年はなんとそれが、

1200円(200円+キャンピングカー1000円)

に値上がりしたのです。

月形町さん、いくらなんでも6倍の値上げはないでしょう。

あそこは200円だから行くんですよね

と、湘南キャンパーさんも。

その通りです。

 

と、そこへ、

・・・

きました。

さっきすれ違ったパトカーです。

怪しい動きはしなかったのですが

・・・

たいていはぐるりと周って行ってしまうのですが

・・・

キター。

えー、職質やるんすか。なんにも怪しい素振りしなかったでしょ

と、僕。

いやあ、この車が怪しいと思って。別に追ってきたわけじゃないんですけど、偶然ここに停まってたから

・・・

といいながら周りをぐるぐる周って見てます。

耳なし芳一みたいですよねこれ。すごいなあ

・・・

何故か今回の旅はおまわりさんに絡まれるのでした。

こんな平和な町だと事件とか事故がないからヒマでしょ

と言うと、

いや、お年寄りが多くて詐欺事件がけっこうあるので一軒づつ周っているんですよ

と。

そういえば、会津でお世話になった魔人ブーも

同じことを言ってました。

おまわりさんもけっこうたいへんです。

 

この道の駅の前には国道を隔てて海水浴場があります。

夏のシーズンにはかなり混むらしいのですが、トワエモワの歌のように、今は誰もいません。

海岸にたたずむワタクシです。

そういえば、3年前もここにたたずんでいたのですよ。

63歳のワタクシと、60歳のワタクシです

・・・

 

日が暮れると道の駅には誰もいなくなってしまいました。

今日も夕食は青の中です。

 

朝です。

朝食を食べ、

出発です。

 

朝方は青空が出ていたのに、雨がパラついてきました。

何という天気でしょうか。

もう何日もまともに太陽を見てません。

まあ、天気に文句を言ってもしょうがないですね。

 

海岸線から山の中に入り、

ダート道を10分近く走ると

到着です。

山の中の混浴露天風呂、湯とぴあ臼別温泉です。

 

清掃協力金100円をボックスの中に入れます。

この温泉が好きなのですよ。

ね、ステキでしょ。

では、

ちゃぽん。

ふー。

やや熱めの、いい湯ですぜ、だんなぁ。

極楽、極楽。

 

 

さて、今日はどこまで行きましょうか。

しかし、呪われたような天気です。

天気に文句言っても…しょうがなくないぞ。

気象協会は何をやっとる。

予報ばっか出してないで、少しは天気が良くなるような努力をしなさい

・・・

ふんむー、いくら温厚なオレでももう怒ったぞ。

ぷんぷん。

お日様ギラギラのところがあればどこまでも行ったろうじゃないの。

青の3号にはワープできる波動エンジンが付いてるのですよ。

・・・

お、ここはどーだ。

晴れ時々くもりで気温は28℃。

いいじゃないですか。

・・・

 

山の中から海岸線に抜けると

・・・

おお、晴れてきたぞ。

やっぱ来たかいがあったぞ。

そして、どこからかサザンの歌が

・・・

♪江ノ島が見えてきたぁ オレの家も近い

・・・

そして、到着です。

江ノ島です

・・・

え?

江ノ島に見えない?

・・・

ほら、書いてあるでしょ。

 

今日はここまでです。

 

 

<収支報告>

昨日もありがとうございました。

 

残高:▲40,780円+1,750円=▲39,030円

支出:650円(道の駅)+100円(温泉)=750円

繰り越し:▲39,780円

 

クリックいただくとうれしいです。

北海道ランキング

↓こちらも一つだけクリックしていただくとうれしさ100万倍です。

↓総合ランキングはこちら。

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 


3件のコメント

  1. 3年なんてあっと言う間ですよね

    元気なうちに

    やりたいことをしなくては

    よく思います

    ところで

    リンゴはどうするの??

    ドキドキ

  2. むーちんさん!
    連日に渡っていじってもらい
    ありがとうございます。

    また湯の沢水辺公園に居ます。

    公園内ハシゴ探ししましたが、
    見つけられませんでした…
    むーちんさんからのミッションと
    思ってました。

    力及ばず、ご報告まで〜

  3. 熊の看板を見ていて、
    どうしても表現が気になってしまったのですが、、、
    「日中、夕方、夜間、朝方に熊との不意の遭遇にご注意ください。」って、つまりずーっとですよね?
    いつなら安心なんですかね?

    ホントどーでもいい事が気になってしまってスミマセン。。。

    失礼しました、
    そろそろ旅も終盤ですかね?
    寒くなってきたので、
    お身体ご自愛くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。