道の駅津山の産直売店のおねえさんは…粋なのだ

 

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。

愛媛県今治市
  • 〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら
  • 〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら
  • 〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら
  • <番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら
  • 〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(2020年1~2月)第一話はこちら
  • 〈第5章〉夏の北海道ソロキャンプの旅(2020年6月~9月)第一話はこちら
  • 〈第6章〉日本全国島巡りの旅〈2021年3月~〉第一話はこちら

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々前編後編
  3. ススキノ&僕の周辺の人々

※これが青の3号だ

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。画像等も人物以外は連絡不要ですのでご自由にお使い下さい。

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。

 

 

宮城県登米市まで来ています

アフィリエイト残高:▲7,373円

 

道の駅津山にいます。

この道の駅も広くて空いていていいところです。

窓の外にはのどかな田園風景が広がっています。

まだ何も生えてないけど。

 

お、ここにも産直売店があります。

なになに、ジャンボにんにく詰め放題だと

・・・

おーし、たっぷりと詰めるぞ。

この小さな袋に詰めるのか

・・・

ぎゅうううううう。

どーだ!

もうこれ以上入らんだろ。

でも上まで入れちゃって蓋ができないんですけど、いいんでしょうか。

レジに持っていくと、おねえさん…が袋をジロリと眺め、

・・・

う、なんかいけないことをしてしまったんでしょうか←小心者です

・・・

袋を手に持って詰め放題のところに行くと

・・・

ポケットからもっと大きなビニール袋を取り出して、手で

ガサッ

と、にんにくを掴んで入れ、

その袋の中に僕が詰め込んだ袋を入れたのです。

そして、

遠慮なんかしなくてもいいのに

・・・

ありがとう、おねえさん…。

粋だねえ。

 

15日に札幌を出てからずーっと寒い日が続いて、目的地に到着すると青の中に閉じこもり生活をして、全然できなかったのですが

・・・

今日から徐々に再開したいと思います。

すぐ前の公園で、

どりゃあ。

・・・

うーむ。

やっぱ、自重での大胸筋のトレは難しいぞ。

こっちはどーだ。

どりゃあ。

うん。

チューブトレの方が効くかもしれんな。

 

 

西の山に日が沈んでいきます。

 

夕食の準備です。

まずは、コメをコッフェルに入れて水を足し、明日朝の準備です。

去年の夏にコッフェルでご飯を炊くようになってから、すっかり車内電気炊飯器「ごはんが佐藤タケルくん」の

出番がなくなってしまいました。

旅に出るとガスはお金で買えるけど、電気をお金で買うのは難しいのです。

コメごときで貴重な電気を使ってはいけません。

 

エンゲル冷蔵庫の蓋を開けて、

夜の袋から食材を取り出して、

切ってフライパンに並べれば準備完了です。

上蓋式のエンゲル冷蔵庫からうまく食材を取り出す方法を長年研究したのですが

・・・

これがベストな方法ではないかと思います。

 

詰め放題にんにくはどうでしょうか

・・・

お、なかなかいけますぜ、だんな。

これを毎日食べれば、元気はつらつオロナイン軟膏のようなカラダになるかもしれません

・・・

違うぞ。

 

 

朝です。

なんと

18℃もあります。

 

朝食を食べて

出発です。

 

北上川沿いを南下していきます。

お、ウワサの…道の駅上品の郷です。

風の便りに聞くところによると、地獄のように混むのだとか。

 

石巻市内に入ります。

ややや。

だめだこりゃ。

・・・

拡大すると、

通れんぞ、ナビ子よ。

北海道ではこんなことはないのですが、本州では古い街を通るとたまにあるのですよ。

幸い左に逃げる道がありましたが、避ける道がなにもなくて、しかも後ろから車が来たりしたら万事休すになるのです。

一度それに近いことがあって冷や冷やもんでした。

 

石巻のダイソーに寄って、

スマホのコードと時計を買います。

運転してると時間がよくわからないのです。

両面テープでくっつければ

これでわかりやすくなりました。

 

近くの風呂に入り、

こんな広々としたところを西へ向かうと

道の駅おおさとに到着です。

今日はここまでです。

 

<収支報告>

少しづつ借金を返済できてます。

謝謝。

 

残高:▲7,373円+2,250円=▲5,123円

支出:200円(にんにく)+220円(ダイソー)+700円(風呂)=1,120円

繰越し:▲6,243円

 

⇓どちらかをクリックいただくとうれしいです。

  

↓さらにこっちも一つだけクリックしていただくともっとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

↓総合ランキングはこちら。

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 


5件のコメント

  1. むーちん様。石巻市に寄っていただき、ありがとうございます。牡鹿半島のすぐ近くには、金華山という島があります(残念ながら船で渡る島です。)
    金華山には3年間連続でお参りすると一生お金に困らないという金華山黄金山神社があります。お帰りの際にでもお寄りください。
    元石巻乙女より

  2. なつかしいです。
    去年の秋恒例の「東北旅」上品の郷の温泉施設がメンテのため利用できないので、違う施設で風呂に入り初日の車中泊地でした。
    中々大きな駐車場でチョットした道をはさみもう一つ駐車場がありました。ちょうど写真の所に駐車した覚えがあります。
    ここから去年の秋の東北旅がスタートしました。
    脳卒中復帰第1戦でしたね。

  3. 毎日楽しみに拝見しています。
    我が故郷の登米市が岩手県に編入されたみたい(笑)
    なのでコメントします、確かに昔我が町には水沢県庁舎
    が存在していましたが、今は宮城県です。

    1. こ、これはたいへん失礼致しました。
      平身低頭お詫び申し上げます。

  4. 遅まきながら祝出発~
    毎日の楽しみが増え嬉しいです
    しかし・・・今回は南下が早いですね
    今回も楽しみに拝見します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。