車中泊の旅を快適に…ソーラーパネル3枚体制が完成です

 

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。

香川県三豊市仁尾南港公園
  • 〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら
  • 〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら
  • 〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら
  • <番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら
  • 〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(2020年1~2月)第一話はこちら
  • 〈第5章〉夏の北海道ソロキャンプの旅(2020年6月~9月)第一話はこちら
  • 〈第6章〉日本全国島巡りの旅〈2021年3月~〉第一話はこちら

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々前編後編
  3. ススキノ&僕の周辺の人々

※これが青の3号だ

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。画像等も人物以外は連絡不要ですのでご自由にお使い下さい。

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。

 

 

栃木県宇都宮市まで来ています。

アフィリエイト残高:▲3,601円

 

道の駅うつのみやろまんちっく村です。

広大な道の駅です。

東京ドーム10個分という広大な面積の中に、農産物直売所や地物の食材が楽しめる飲食店だけでなく、体験農場や森遊び、ドッグラン、温泉やプールに宿泊施設がある滞在体験型ファームパークなのだそうです。

そして駐車場は4つもあり、1100台が停められます。

車中泊し放題です。

と思ったのですが

・・・

第一駐車場以外は夜間の駐車ができないのです。

守んねーとケーサツ呼んだるぞ、ごら。

とまで書いてあります。

いやーん、こわーい。

しょうがないので、夕方まですごーく広くて雰囲気がいい第3駐車場に停めて

夕方になったら第一駐車場に移動する作戦を取ります。

ね、いい雰囲気でしょ。

でも、もったいないですよね。

こんな広い駐車場を夜間締め切るという守りの戦略よりも

長崎県の道の駅松浦のように、

車中泊大歓迎でえす。どんどん泊まってどんどんお金を使ってくださいねー

と攻めの姿勢で積極的にアピールした方が地元にもお金が落ちるだろうし、いいと思うんですけどね。

管理がたいへんなんですかね。

 

さて、この広い駐車場の片隅をお借りして、一仕事したいと思います。

ロフトに積んである

ソーラーパネルです。

寒い3月の札幌で取り付ける気がしなくて積んできたのです。

 

一緒に積んできた下駄用の木片に蝶番でパネルを固定し

反対側の木片に、パネルを立てるためのつっかえ棒を蝶番で取り付けます。

これを、よっこらしょと屋根の上に上げて、

防水用のシリコンを接着面にたっぷりと塗り、

手前側を固定し、

奥側も固定すれば

OKです。

向こう側から、150W、100W、100Wと3枚のパネルが並びました。

おそらく2年半前の混浴温泉の旅以来の3枚体制です。

真夏の会津で2枚のパネルが壊れて外してしまったのです。

手前側を持ち上げてつっかえ棒に固定してやれば

向こうの2枚同様、朝夕の太陽が低い時にも効率的に充電することができます。

 

あとは、コードを内側から出して、

パネルのコードと繋ぎ、

コードを固定してやれば完成です。

 

充電するでしょうか。

コネクターを差し込むと

おお、充電してますぜ。

これで3台のポータブル電源がすべてソーラーで充電できるようになりました。

実は、これでもまだ不安なので4台目のポータブル電源を買おうと機種も決めてはいるのですが

・・・

どうなんでしょうか。

家にいる時には電気の心配などはまずしません。

それはそれで素晴らしいことなのですが、

・・・

電気がピンチだ、まずいぞ、テレビを自粛するか

おお、久々の太陽だ、パネルを上げるか

満タンになったぞ、これであと2日は持つだろう

・・・

こんなことに喜びを感じてしまうのです。

不安を抱えながらも、うまくやりくりをしながら旅をするのもまた車中泊の旅ならではの楽しみなのかな、とも思うのです。

ということで当分この体制でいこうと思います。

 

 

夕方になったので第一駐車場に移動します。

今夜は、W杯アジア二次予選のモンゴル×日本戦を観戦しながらの夕食です。

0-14とは

・・・

ちなみに、国際試合の最多ゴールは1967年のメキシコ五輪予選のフィリピン戦の

15-0。

釜本がダブルハット(6点)を決めたのですが、相手の選手の

釜本が鬼に見えました

というコメントを未だに覚えています。

 

 

朝です。

車中泊らしき車が数台停まっています。

 

気になります。

夜間駐車禁止の第2駐車場はどうなっているんでしょうか。

昨日の昼にはかなりの台数が停まっていたのですが、

皆さん素直に退出したのでしょうか。

警察に突き出すぞ警告

をシカトして泊まっちゃってる無謀な車はいないんでしょうか。

行ってみると

・・・

おお、見事に誰もいま

・・・

いや。

一台だけ停まってます。

勇気あります。

このぐらいの図太い神経があったらもっと人生楽しめるのかもしれません。

 

 

コメがなくなってしまったので、うどんを食べて出発します。

・・・

昨日ここでコメを買おうと思ったのですが、

無洗米が売ってなかったのです

・・・

 

今日も南下していきます。

 

1時間近く走り

・・・

桜の咲く道を過ぎると

つがスポーツ公園キャンプ場に到着です。

いいところですぜ、だんな。

ここは無料のキャンプ場なのです。

今日はここでキャンプをして、桜の花を観ながら一人酒を飲んだりしてのんびりと過ごそうと思います。

一応連絡するようになってるようなので、

公園管理事務所に電話をすると

・・・

がーん。

コロナ対策で県外の人はNG

なんだそうです。

ここは首都圏からも来るんでしょうから、まあ、しょうがないですね。

 

 

さらに南下し、

スーパーで

無洗米と炭酸水を買い

南極2号の空気入れを持ってくるのを忘れたので、となりのダイソーで空気入れを買い、

・・・

こんなんで空気が入るんでしょうか

・・・

さらに南へ走ります。

 

春爛漫です。

菜の花と桜のコントラストが美しいぞ。

 

そして、道の駅みかもに到着です。

おお、なんと素晴らしい道の駅なんだ。

今日はここまでです。

 

<収支報告>

謝謝。

 

残高:▲3,601円+1,750円=▲1,851円

支出:1,140円(スーパー)+110円(空気入れ)=1,250円

繰越し:▲3,101円

 

⇓どちらかをクリックいただくとうれしいです。

  

↓さらにこっちも一つだけクリックしていただくともっとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

↓総合ランキングはこちら。

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。