恥ずかしさの禁断症状が…急遽ルートを変更です

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。
岡山県倉敷市大畠海浜公園
  • 〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら
  • 〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら
  • 〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら
  • <番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら
  • 〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(2020年1~2月)第一話はこちら
  • 〈第5章〉夏の北海道ソロキャンプの旅(2020年6月~9月)第一話はこちら
  • 〈第6章〉日本全国島巡りの旅〈2021年3月~〉第一話はこちら

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々前編後編
  3. ススキノ&僕の周辺の人々

※これが青の3号だ

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。画像等も人物以外は連絡不要ですのでご自由にお使い下さい。

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。

 

 

大分県豊後大野市まで来ています。

アフィリエイト残高:1,227円

 

道の駅中尾みえにいます。

いえ、中尾は不要です。

 

絶景です。

江内戸(えないど)の景と言うらしいです。

オナイウ阿道とは違います。

お、さっきまでいた公園が見えます。

ここから見ても寂しそうです。

来てよかったかもしれません。

 

今日も代り映えしない夕食です。

・・・

こういうとこにだけ反応するNさん。

別に大したことではございません。

こういうのを買うとゴミが出るので今まで避けていたのですが、切り刻めば大したことはないことがわかり、たまに取り入れることにしたのですよ。

ちなみに、博多のKさんはコロナで大苦境と思ったら

・・・

世の中の不幸に付け込んで大儲けみたいです。

 

 

朝です。

ブログを更新して外に出てみると

車中泊らしき車は鹿児島ナンバーのキャンピングカーだけでした。

早朝の江内戸の景です。

なかなか味があります。

 

 

さて、これからどういうルートを取るのか。

実は今朝目覚めてブログをUPするまでは、こういうルートを考えていたのです。

ターゲットにしている「島々」は九州の西側にあるのですが、直接行ってしまうとすぐにこの旅が終わってしまうので、あえて迂回をしながら来てるのですが

・・・

今回、九州の旅に期待していたのは、

あの宮崎美子が世に出てきた時の

♪今のキミはピカピカに光ってあきれるほどステキ

のコマーシャルのように、僕もこんな姿になってピカピカに光りながら、ギラギラ太陽の下での九州を旅するつもりだったのです。

ところが、まったく想定外の

2か月の梅雨

などというものが突如現れ、

このままのペースで行くと、

シトシトピッチャンシトピッチャン、シートーピッチャン状況のなかで島々を巡り、

太陽の顔を満足に見ることもできずに九州を去ってしまうことになるのではないかという恐れが頭の中をよぎり始めたのです。

これは、どこかでペースをさらに落とさねばならんなと。

 

そして今朝、日本三大恥ずかしい混浴温泉・湯布院の下ん湯の回のブログを仕上げていたら、

三つの温泉のうちの一つだけに行って、後二つを行かないのは読者の皆様に失礼ではないか

二つの温泉に対しても失礼ではないか

という思いが急に沸いてきたのです

・・・

と言うのは建前で、

・・・

下ん湯で恥ずかしさに打ち震えたあの快感の禁断症状が早くも出てきてしまったのです。

つまり、あの、うれし恥ずかし中枢神経をぬめりと刺激する興奮をもう一度味わいたいぞ、

という思いが出てきたのです。

いうことで、わずか1時間前までは、南下して途中トトロのバス停に寄って道の駅宇目まで行くつもりだったのですが、

急遽変更し、恥ずかしさを求めて西に向かうことにしたいと思います。

 

 

朝食を食べて

バッテリーを運転席に積んで、出発です。

 

暗いぞ。

 

お、3年前に何回か泊まった道の駅原尻の滝が見えてきました。

ここは僕がとても好きな道の駅なのです。

ここをスルーし、

辻河原公園キャンプ場に到着です。

今日はここまでです。

 

 

<収支報告>

謝謝。

 

残高:1,227円+1,930円=3,157円

支出:0円

繰越し:3,157円

 

👇ブログ更新の活力になります

⇓どちらかをクリックいただくとうれしいです。

 

↓こちらも一つだけクリックしていただくともっとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

↓100万ブログの中の順位がわかります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ありがとうございました。

深々。

 

 


2件のコメント

  1. むーちんさん
    江内戸のは日本人の原風景なんですかね。サザエさんとか私の塩鮭、むーちんさんの塩サバの絵面とか頭で何か反応するものがあるんですね。もし、あそこの5代目農家でむーちんさんが生まれたとかなると一体どうなっちゃうんですかね。下田からワンゲル幼馴染のいない札幌と人生が旅とは極地ですね。何か違うもの、響くもの、脳の反応を求めての旅をしていらしゃるですか?全国片隅制覇じゃあないですよね。 私もむーちんさんや横須賀さんみたくもうすぐ行きたいとずっと思ってます。楽しみに一緒に擬似体験させてもらってます。拝 もうすぐ

  2. むーちんさんのブログ、ハマってます。
    文章はバツグンに面白いですし、写真もフライパン以外は美しいです。
    私は間もなく60歳ですが、今後の人生の参考にブログを毎日楽しみに拝見しております。
    お体に気をつけて、楽しい旅をお続け下さい。
    応援しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です