淡路島のサッカー少年よ。全国までもう少しなのだ

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。

クッチャロ湖(道北)の夕暮れ

  • 〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら
  • 〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら
  • 〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら
  • <番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら
  • 〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(2020年1~2月)第一話はこちら
  • 〈第5章〉夏の北海道ソロキャンプの旅(2020年6月~9月)第一話はこちら
  • 〈第6章〉日本全国島巡りの旅〈2021年3月~〉第一話はこちら

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々前編後編
  3. ススキノ&僕の周辺の人々

※これが青の3号だ(冬仕様)

詳しくはこちらまで。

 

 

雪が降る前に晩秋の北海道を巡ろうかと思っていたのですが

・・・

先日夜中に大雨が降りまして

・・・

まさかなあ

と思いながら、

翌朝青の3号に入ってみると、

がーん!

この間張り替えたばっかしの壁紙が濡れとる。

やはり2年使ったブルーシートはもう限界なのかもしれません。

張り替えの新材料は買ってあるのですが、

寒くなってしまったこの時期に張り替える気はしないし

・・・

かといって強行して、雨漏りがする青の中で、暑い夏ならともかくもうすぐ冬を迎える凍える北海道で過ごしたくないし

・・・

うだうだ

・・・

ということで、晩秋の北海道旅はひとまず中止です。

 

 

さて、退職してしまった毎日が日曜日のヒマ老人は家で何をしているのか。

ワタクシのスケジュール表をお見せしましょう。

現役時代は真っ黒になるほど予定が詰まってたんですが、

ほれ。

真っ白です

・・・

来年のじゃねーか

と気づいたアナタはエラい。

さすがに来年までは埋まってはいないのですが

・・・

先月のスケジュールです。

ね、すごいでしょ。

スケジュールがビッシリです

・・・

ふふふ。

赤いのはほとんどがサッカーのスケジュールです。

そうです。

退職老人は毎日朝4時からサッカーを観て過ごしているのです。

サッカー界は日本のJリーグが春‐秋制、海外のほとんどが秋‐春制なので一年中楽しめるのです。

 

そして、今個人的に盛り上がっているのが今年100回大会を迎える高校サッカー選手権の予選です。

100回ですぜ、だんな。

100年前の試合を観たヒトなんてたぶん誰も生きてないわけで、僕が観始めたのはたぶん45年ほど前。

55回大会(1977年)の「史上最高の決勝戦」などと言われた静学VS浦和南のゲームはまだ目に焼き付いていますが

・・・

こんな話を書いているとどんどん長くなってしまうのですが

・・・

例えば30年前のフリット(オランダ代表)が表紙になっているサッカーマガジンを見ると

「高校選手権直前大展望」という企画があって、

おお、真ん中にいるのは松波(現ガンバ大阪監督)じゃないですか。

今とほとんど変わらんぞ。

(注)当時から老けてて「ザ・ぼんちのおさむちゃん」と言われていた。

でも、30年前でこれだから100回というのがいかに凄いかわかります。

 

さて今年の100回大会です。

今は全国大会を目指して全国各地で予選の真っ盛りなのですが、

僕が期待していた北海道の旭川実業は決勝で負けちゃうし、

埼玉の昌平も、大阪の興国(←J内定者が3人もいる)もベスト8で消えちゃったし、

強豪チームが相次いで敗退しているのです。

 

そんな中、期待しているのが

・・・

そうです。

今年の夏に淡路島で出会い、僕が指導した(←妄想です)このサッカー少年たちです。

詳しくはこちらへ。

彼らは淡路島の相生学院サッカー部に所属していて、

最後の冬となる全国大会出場を目指してトレーニングをしていたのです。

兵庫県は岡崎慎司(カルタヘナ)や金崎夢生(名古屋)らを輩出した滝川二高や、

滝川二高と優勝をほぼ分け合っている神戸弘陵の2強がいるのでなかなかに困難な道のりなのですが、

大丈夫っすよ。必ず全国に行きますよ。

と力強く言い切ってくれたのです。

 

相生学院はブロック予選トーナメントの1回戦からの出場です。

1回戦は、

おお、やりました。

でも、まだまだ先は長いぞ。

地区ブロック決勝。

これでようやく決勝ラウンドに行くことができます。

 

決勝ラウンド1回戦。

相生学院は

・・・

おお、9-0で勝ったぞ。

やるぞ、なかなかに。

 

しかーし。

2回戦は優勝候補の一角と言われている報徳学園です。

勝てばベスト16です。

どーだ。

おお、勝った!

 

そして、次はベスト8を賭けた一戦です。

やったぜ。

 

準々決勝の相手は2度全国大会に行っている神戸科学技術です。

なむなむ。

おお、勝ちました。

*日高光揮くん(上の写真右)がゴールを決めたようです。

これでベスト4です。

凄し。

滝二と神戸弘稜も勝ち進んでます。

 

次の準決勝の相手は芦屋学園です。

芦屋学園か

・・・

おそらくその名前からして、星飛雄馬が入ったブルジョアの青雲高校のような学校だと思うのでサッカーなどにはそう力を入れてないんじゃないかと

・・・

げげげ。

100人以上もいるぞ。

対する相生学院は32人(←たぶん)。

100以上対32か

・・・

 

準決勝は明日の午後1時からです。

がんばれよ。

青の3号も応援してるぞ。

 

<追記>

プラダンが溶けた燻製ですが

・・・

おいしかったですぜ。

プラダンの香りがほんのりして

・・・

 

クリックいただくとうれしいです💛 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

 

 


4件のコメント

  1. ベスト4でもりっぱなものです♪
    旧国立競技場での100m決勝レースでうまれてはじめてビリになった長男坊をからかったら「全国8位だぜ」と言われてへへーっとなったのおもいだします

  2. 一応、お知らせしておきますが、今日の16時00分から
    札幌ドームで、湘南ベルマーレvsコンサドーレ札幌の試合が行われるのですが‼️
    残留争いが熾烈です。
    J1もJ2も。

  3. 早いとこ雨漏りなおさないと青の3号がカビだらけになるのでは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です