岩尾内湖白樺キャンプ場は素晴らしいのだ

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。

<にっぽんを描く10>真冬の極楽温泉~屈斜路湖和琴温泉露天風呂・北海道
  • 〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら
  • 〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら
  • 〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら
  • <番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら
  • 〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(2020年1~2月)第一話はこちら
  • 〈第5章〉夏の北海道ソロキャンプの旅(2020年6月~9月)第一話はこちら
  • 〈第6章〉日本全国島巡りの旅〈2021年3月~8月〉第一話はこちら
  • 〈第7章〉にっぽんを描く旅〈2022年5月~〉第一話はこちら

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々前編後編
  3. ススキノ&僕の周辺の人々

※これが青の3号だ(冬仕様)

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。

 

 

黒字になるまで戻ってこれない<にっぽんを描く旅>。

現在の収支は、

▲36,599円

です。

6月末日までの目標(▲36,000円)まであと▲599円です。

*「VIRTUAL 青のギャラリーpart1」はこちら

 

 

旭川21世紀の森まで来ています。

 

朝です。

 

朝食を食べ

歯を磨き

ゴミを捨てて

出発です。

 

山を下りていきます。

おお、いい天気になりました。

どこまでも走っていきたいような道を北上していきます。

初夏の爽やかな風が吹き抜けていきます。

なんて穏やかな風景なのでしょうか。

 

愛別町に入ります。

お、右に曲がると旭川国際カントリークラブですね。

このゴルフ場は、旭川ゴルフ倶楽部(神居)、大雪山CCと並び、旭川の3大名門クラブと言われているのです(今はわからない)。

昔、このゴルフ場のクラブハウスの前で東京の取引先の社長と偶然会ったのですよ。

その時、僕は見てしまったのです。

社長!

と声を掛けた瞬間に、

社長のすぐ後ろにいた女性が、

はっとしたような表情を浮かべて

・・・

クラブハウスの中にフェードアウトしていったのを。

おそらく知り合いに絶対会わないような場所を選んでここにきたのではないかと思うのですが

・・・

世の中けっこう狭いのです。

でもいいじゃありませんか。

日本はいつからこういうことに恐ろしいほどにうるさい世の中になってしまったんでしょうか。

 

愛別町内のスーパーに到着です。

ん?

閉まっとる。

グーグルの情報によるともう開いてるはずなんですが。

これから山の中に入るので食料を調達していこうと思ったのですが。

ま、いーか。

何とかなるでしょう。

 

山の中に入っていくと、

お、見えてきました。

岩尾内湖白樺キャンプ場に到着です。

ここは名前からしてひっそりとした小さなキャンプ場かと思っていたのですが、どうやら広大なキャンプ場のようです。

林の中に車とテントがあちこちに見えます。

どこでも張り放題のようです。

炊事場も立派だし

トイレもきれいです。

もしかして電波が届かないんじゃ、と思ったのですが、しっかりと5本立ってます。

しかもこれが無料のキャンプ場なのです。

 

さて、どこに停めますか。

風が強そうなので、林の中のなるべく日当たりのいい場所を探します。

お、すてきな車を発見です。

昔NETで見たこの車に雰囲気がちょっと似てます。

ここでいいでしょう。

 

昼はマルちゃん正麺とんこつ味を食べ、

午後からは<にっぽんを描く>第11作目の製作に入ります。

しゃかしゃか

・・・

風が次第に強くなってきました。

バタっ

・・・

いかん。

窓を支えていたつっかえ棒が落ちちゃいました。

暑くて風が強い時に困るのがこの窓です。

窓の重みであの棒を支えているのですが、風に煽られて窓が一瞬でも浮き上がると下に落ちてしまうのです。

そのたびに車を降りて拾いにいくのですが、時には無くなってしまうこともあるのです。

なんかいい方法はないかとずっと考えていたのですが

・・・

ついに閃きました。

こうすりゃいいんですよ。

結束バンドで、ぎゅっと〆てやれば多少の風ぐらいではバタバタしないでしょう。

よしよし。

青は日々進化していくのです。

 

進化といえば、今回の赤字の最大要因となったポータブル電源です。

ラウンド1から戻るとamazonから届いてました。

これで4台体制になりました。

ついでにソーラーパネルも購入し

100W×3枚+150Wの計450w体制にしました。

ソーラーパネルは旅の経費に入れないのか

ですか。

入れるのは旅先で買ったものだけ。

家で買ったものはカウントしないのです。

さらに、ガルバリウムの屋根に替えた時にソーラーの配置も変えたために可動式ソーラーを止めて固定式にしたのですが、

復活です。

ただし、手前の2台だけ。

でも、前までは3枚のソーラーを立てるのに3回梯子を上り下りしなければならなかったのですが、1枚の板で2枚のパネルを支えられるようにしたので、これだと一回の上り下りで済みます。

数日前に雨の日が2日続いたのですが、前の3台体制だったら走行充電をしていたと思うのですが、今回は、

余裕の

です。

他にも小さいながらも改良したことがあるのですが、それはまたの機会に。

 

岩尾内湖の山の向こうに日が沈んでいきます。

 

今夜は、豚タンをつまみに酒を飲みながら

お好み焼きを作ります。

今夜も一人寂しく

湖畔の夜が更けていきます。

 

 

<収支報告>

 *収入:このブログのCMをクリックしていただいたアフィリエイト収入です。

うーむ

・・・

ありがたや、ありがたや。

これにはきっと読者の皆さま方の愛がこもっているのでしょう。

どりゃ。

ラウンド1からも含め初の4,000円台です。

ありがとうございました。

深々と<m(__)m>。

 

残高:▲36,599円+4,770円=▲31,829円

支出:300円(21世紀の森キャンプ場)

繰越:▲32,129円

 

クリックいただくとうれしいです💛

  ↓こちらもクリックいただくといとうれし💛

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

にほんブログ村 にほんブログ村へ

↑総合順位がわかります。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です