人生ケセラセラなのだ

 

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。

岩手県・釜石水海公園

〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら

〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら

〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら

<番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら

↓今ここ

〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(1/13~)第一話はこちら

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々・前編 ←後編は近日公開
  3. ススキノ&僕の周辺の人々 ←たぶんそのうち公開

※これが青の3号だ

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。画像等も人物意外は連絡不要ですのでご自由にお使い下さい。

 

 

釧路市阿寒町まで来ています。

アフィリエイト残高:9,263円

 

道の駅阿寒丹頂の里です。

 

今回の冬の旅でかなり気になっているのが、

・・・

結露です。

部屋の中で煮炊きをしているので仕方ないのですが、あちこち結露だらけです。

ロフトの上も

びしょびしょだし、

キッチンもぐしょぐしょだし、

壁もぬれぬれです。

さらに、ベッドのマットの下も濡れていて、3枚のマットを敷いているので寝ていてもわからないのですが、一番下のマットはかなり湿っています。

これはしょうがないですね。

気にしていてもしょうがないので見ないことにしています。

でも、木でできているので、まだましなのかなと。

これが金属だったらもっとひどいのではないかと思うのですが、どうなんでしょうか。

しかし、気にしないようにしていても、気になるのがベッドの足元の結露です。

壁紙が湿気で濡れ濡れになってます。

だからシュラフの足の方もなんか湿っぽいのです。

見たら氷が付着してました。

外に干したくても凍るだけだし

・・・

どうにかして乾かしたいのですが、

・・・

これで、

どーだ。

 

今日も寂しい夕暮れがやってきました。

道の駅に併設されている温泉でゆったりとくつろぎ、

戻ってくると、既に真っ暗です。

夕食を食べ終わり(←写真撮るのを忘れました)、

歯を磨きにキッチンに出ると

・・・

なんか異様な寒さです。

外の温度計を見ると

・・・

‐12℃。

今晩は冷え込みそうです。

 

朝です。

テーブルの上に置いたコップの水を飲もうとすると

・・・

凍ってます。

室温は、

‐2℃。

外のドアを開けると、

中から逃げた空気が一瞬で凍りつき霧のようになって空中に昇っていきました。

気温は

・・・

₋18℃です。

こりゃ寒いぞ。

 

朝食を食べ

歯を磨こうとすると

・・・

チューブから

中身が出ない

・・・

完全に凍りついています。

陸別はおそらく、これよりもさらに10℃も低いわけで

・・・

どんな世界なんでしょうか。

 

さて、この道の駅阿寒丹頂の里は車中泊者にとても優しい道の駅なのです。

ちゃんと車中泊用の駐車スペースが用意されているし、

ゴミも捨てられます。

さらに、カセットガスも捨てられるのです。

エライぞ、道の駅阿寒丹頂の里。

こういう旅人に優しいものを目にすると、街のイメージも上がります。

別にそんなに邪魔にもならないので、家まで持って帰ろうと思ったのですが、

ちゃっかり捨てさせてもらいました。

それにしても、まだ3本しか使ってません。

ハイペットのおかげですね。

 

出発まで寝袋の中でうとうとしていると、

窓を叩く音が聞こえます。

ん?

誰だ。

そーか。

昨日の夜コメントをくれたチキン2号さんです。

道の駅の温泉に毎日行ってるそうで、その時に青の3号を偶然発見したらしいのです。

よくぞ来てくれました。

ここから車で5分くらいのところに住んでいるチキン2号さんは、明日が誕生日で61歳。

牧場を経営していたのですが、人手を確保することができずに、ちょうど3年前に58歳になった時に牧場を閉め、

キャンピングカーで奥さんと全国を遊び歩いているそうです。

僕とほぼ同じ時期です。

でも、僕より2歳ほど若いので、

生活はどうしてるのかと聞くと

・・・

むーちんさんと同じですよ。そんなの何とかなるっしょ

と。

そうですよね。

何とかなるもんです。

ケセラセラなのだ。

それより残り少なくなってしまった人生の時間の方が僕も惜しいです。

またどこかでお会いしましょう。

さらばです。

 

出発です。

今日の目的地は本別町です。

 

ややや、

高速に入っちゃったぞ。

無料だからナビがこっちに誘導するのですよ。

でも雪がないから走りやすいです。

走ってるのはほとんどがトラックです。

今回の旅で初めて80㎞オーバーで走ります。

 

浦幌で降り、一般道に出ます。

やはり、のんびり一般道の方がいいですね。

こんな雪景色も見られるし。

 

本別市街が見えてきました。

丘を下っていき

市街地に入り、

スーパーで少しだけ買い物をし、

道の駅ステラ☆ほんべつに到着です。

今日はここまでです。

そして、明日はいよいよ

・・・

寒気の王者・陸別です。

 

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。

 

 

<収支報告>

昨日もありがとうございました。

前半喘いでいたのがウソのようです。

謝謝。

 

残高:9,263円+3,090円=12,353円

支出:510円(温泉)+804円(スーパー)=1,314円

繰り越し:11,039円

 

⇓どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。

↓さらにこちらもクリックしていただくとうれしさ100倍です。

札幌市ランキング

↓「青の風に吹かれて」の総合ランキングがわかります。PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 


1件のコメント

  1. え・え・えーっ!
    青の3号がとまってる。ようこそ本別町へ!
    (注)タイムラグがあります。
    極寒の陸別が楽しみですね。うふふふ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。