キター。ついに道警の職質です

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。
三重県・紀北町
  • 〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら
  • 〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら
  • 〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら
  • <番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら
  • 〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(2020年1~2月)第一話はこちら

↓今ここ

  • 〈第5章〉日本一周ソロキャンプの旅(2020年6月~)第一話はこちら
 

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々前編後編
  3. ススキノ&僕の周辺の人々

※これが青の3号だ

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。画像等も人物以外は連絡不要ですのでご自由にお使い下さい。

 

 

伊達市まで来ています。

アフィリエイト 残高:▲53,006円

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。 

 

アルトリ岬にいます。

 

朝です。

今日はいい天気になりそうです。

 

朝食を食べ

出発する前に、もう一度このアルトリ岬からの眺めを観ていくことにします。

美しいぞ。

次にここに来るのはいつのことになるのでしょうか。

この素晴らしい景色を目に焼き付けて、

さあ、旅人は次の地に旅立つことにしますか

・・・

うーむ

・・・

やーめた。

もう一日いようっと。

ふひひひ。

サラリーマンだとなかなかこうはいかないだろうけど、退職者だからいいんだもんね。

 

 

まずは

・・・

どりゃあああ

暑いので木陰で筋トレです。

 

汗をかいた後は海でクールダウンです。

ソファーベッドを抱えて海岸に下りていきます。

しゃかしゃかっと海パン一丁になり

・・・

どりゃあ。

ばしゃばしゃ

・・・

ふいー、気持ちいーぜ。

これで撮った

海の中の写真です。

海で泳ぐのはいつ以来でしょうか

・・・

忘れてしまいました。

 

泳いだ後は、ソファーベッドに横になり

最後の夏を満喫です。

暑い夏が好きなのです。

でも、夏が来ると悲しくなります。

もうすぐ夏が去っていってしまうから

・・・

だからホントは今が一番悲しい時なのです。

 

ベースキャンプに戻り、

青の3号に特別に設置したシャワーで

・・・

海水を流します。

うひゃー気持ちいーぞ。

 

今日も日が落ちていきます。

 

近くにいた南さんが

そっとつぶやきました。

今年の夏最後の夕日かもしれないなあ

・・・

南さんは、244.7㎞を泳いで、自転車で走って、ランする、あの日本最長のレースの「日本海オロロントライアスロン国際大会」に、なんと毎年出場していたのだそうです

・・・

250キロですぜ、だんな。

250キロっていうと、東京-浜松くらいです。

これを人力で移動するのですから、まさにアイアンマンです。

どうりでいいガタイをしてると思いました。

 

その大会が開かれていたのが8月末の週末。

夏の大会なんだけど、帰り道の風景はいつも秋なんだよね

と。

だから今週で北海道の夏も最後だと思うんだ

・・・

あの大会も14年前、2006年を最後に終わってしまいました。

南さんも、それを最後にトライアスロンを止めてしまったようです。

 

日が沈んだあとの景色を眺めながらの夕食です。

静かです。

風がまったくありません。

アルトリ岬の夏の一日が終わっていきます。

 

 

朝です。

今度こそ、出発の朝です。

朝食を食べ

出発です。

南さんの車がありません。

きっと実家の方に行っているのでしょう。

書き置きをし、

4日間お世話になったアルトリ岬に別れを告げます。

今日のアルトリ岬はすっかり秋の気配です。

また、夏に会いにやってきますぜ。

 

 

今日の目的地は、混浴温泉と海岸線の旅で泊まった長万部公園キャンプ場です。

 

豊浦町に入ります。

この町にも海沿いにいくつかのキャンプ場があるのですが、コロナで閉鎖しているようです。

そして、長万部町に入ります。

・・・

ん?

待てよ。

もしかして

・・・

車を駐車帯に停めてスマホで確認すると、

やっぱり。

近隣地町村はどこかが閉鎖すると連鎖的に追従することがあるのですよ。

普段それほどヒトが来ないキャンプ場の閉鎖など、僕にはただの役人の責任逃れに見えてしまいます。

 

先に進みます。

八雲町のスーパーで買い物をし

モダ石油で給油し、

そして、毎回おなじみのヤクモ飲料さんで飲料水を給水しに立ち寄ります。

到着し、ドアを開けようとした瞬間

ドキ!

隣に

・・・

パトカーがいます。

いつの間に来たんだ。

今までは事前に察知し余裕で対応できるようにしていたのですが

・・・

まったく気が付きませんでした。

別にやましいことがなければ、なんてことはないのですが

・・・

実はあるのですよ。

 

アルトリ岬で指名手配中の男を匿ったという通報が入ったんですが、

ご存知ないですか。

・・・

銭形のだんなあ、カンベンしてくださいよー。匿ったんじゃなくて勝手に押しかけてきたんですよ。オンナと一緒に層雲峡方面に逃げていきましたぜ。

・・・

ということではありません。

実はここのすぐ手前に踏切があって、それを渡ってきたのですが

・・・

完全に停まってないような気が

・・・

逃げる間もなく…すぐさま3人のおまわりさんに囲まれ

・・・

ピンチです。

そして、一番若そうなイケメンおまわりさんが

・・・

免許証を見せてください

と。

そして、車のナンバーもチェックし

・・・

いやあ、変わった車が走ってたんで声を掛けさせていただきました

・・・

どうやら容疑は、一時停止違反ではなく、

怪しい車

のようです。

あーよかった。

でもフツーは多くても2人だぞ。

このすぐ近くにクマが出たのでパトロールに行った帰りなのだそうです。

危ないものとか積んでないですか。

・・・

包丁がありますけど。危ないクスリとかはないっす。

・・・

じゃあ、ちょっと中を。

・・・

おお、こりゃ凄いですねえ。僕もこれで旅したいですよ。

 

えーと、

・・・

おまわりさんにブログの宣伝をしといたので、もしかして見てるかもしれませんが

・・・

踏切一時停止違反で今更キップ切らないでくださいね。

現行犯だけらしいから大丈夫だと思うけど。

短いおつきあいでしたが

・・・

さらばです。

(注)一昨日のキマキチさんのコメントを見て何のことやらわからない方もいたと思いますが、3日ほど前にこんなツイートをしていたのです。

※ツイッターフォローはこちらから。

 

さらに南下し、

鹿部公園に到着です。

3日分も走っちまったぞ。

 

<追記>

アルトリ岬のゴミ置き場は撤去されたようです。

↑南さんからのメールにて

ハチの駆除に来た市役所の人たちに南さんが進言していたのです。

もうこれであの美しいアルトリ岬が、散乱したゴミで醜くなることはないでしょう。

 

 

<収支報告>

一夜にして2000円台復帰です。

謝謝。

 

残高:▲53,006円+2,230円=▲50,776円

支出:4,418円(スーパー)+2,239円(軽油)=6,657円

繰り越し:▲57,433円

 

クリックいただくとうれしいです。

北海道ランキング

↓こちらも一つだけクリックしていただくとうれしさ100万倍です。

↓総合ランキングはこちら。

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 


1件のコメント

  1. なるほど〜。

    逃亡者と道警とむーちんさんのミツドモエを夢想してたので、まさかのクロスカウンターパンツを食らってびっくりです。(パンツ、苦〜)

    ところで、Twitterで「硬そうな警帽みたいなの被ってた署長さんらしき方」は誰だったんですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。