車中泊の旅の最大の楽しみとは何か

 

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。

香川県三豊市仁尾南港公園
  • 〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら
  • 〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら
  • 〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら
  • <番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら
  • 〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(2020年1~2月)第一話はこちら
  • 〈第5章〉夏の北海道ソロキャンプの旅(2020年6月~9月)第一話はこちら
  • 〈第6章〉日本全国島巡りの旅〈2021年3月~〉第一話はこちら

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々前編後編
  3. ススキノ&僕の周辺の人々

※これが青の3号だ

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。画像等も人物以外は連絡不要ですのでご自由にお使い下さい。

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。

 

 

兵庫県播磨町まで来ています。

アフィリエイト残高:▲2,006円

 

本荘人工島の駐車場にいます。

 

今日は朝からずっと厚い雲が立ち込めていたのですが、夕方になると晴れ間がのぞいてきました。

島の端に灯台があるようなので行ってみます。

釣り人の車が数台停まっています。

瀬戸内海に太陽が沈んでいきます。

そして今夜もまた寂しい夕食です。

 

 

朝です。

日が昇ります。

右側にうっすらと見えるのは淡路島でしょう。

 

朝食を食べて

出発です。

 

 

さて、車中泊の旅で重要になるのが宿泊場所です。

そして、重要であるとともに、良い宿泊場所を見つけることが僕の車中泊旅の最大の喜びだと言ってもいいかもしれません。

僕にとっての車中泊の楽しみは、食べることでもなく温泉に入ることでもなければ、ましてや観光地に行くことでもありません。

ちなみに、ロンドン五輪でイギリスに行った時にも、サッカーのゲームを観た以外には観光などまったくしませんでした。

妻曰く、

イギリスまで遊びに来てこれほどどこにも行かなかったのって私たちぐらいかも

と、

・・・

また、

そんなケチなことしてないでもっと外食でもすればいいのに、

と思っている方もいらっしゃるかと思いますが、

別に旅先のレストランとか食堂で一人でご飯を食べてもまったくつまらないし、むしろ孤独感が増すだけだし、だったら青の中で好きなものを食べていた方がいいし

・・・

僕の楽しみはズバリ、

いい車中泊場所を見つけてその端をゲットしてまったりし…うまい酒を飲むこと

なのです。

 

僕が泊まるのは主に

  • 道の駅
  • 公園
  • キャンプ場

をメインにしてきました。

ところが去年、北海道の中札内のキャンプ場でお会いしたツッチーさんが

こう言うのです。

僕は漁港に泊まるのが好きなんだよね

と。

彼は釣りをすることもあるんでしょうが、なるほど、そういう手もあるんだと。

釣り人は朝も夜もあまり関係ないので、釣り人が車を停めて釣りをできる場所、イコール車中泊ができる場所ではないかと。

そして、海の釣り場情報というサイトがあるのを見つけ、

検索条件に

トイレあり

を入れて全国のトイレがある釣り場を検索し、かつ駐車場もある場所を抜き出してマイマップに入力していったのです。

↑魚印の場所

その数全国でなんと、758か所。

以前、僕が見つけた全国の車中泊場所を記した「青の風版マイMAP」を作りたいということ書きましたが、

他にも無料キャンプ場とか公園などを入れて、ある程度整理がついたら公開したいと思っています。

実は、混浴温泉の旅でも海岸線の旅でも、神戸から姫路にかけてのこの海岸線は街が密集していい車中泊場所がなくて苦労したのですが、昨夜泊まった場所はそれで見つけたのです。

 

さて今日はまず、魚印をつけた一番近い場所に向かいます。

 

西に向かい、加古川のほとりを下っていくと

高砂海浜公園に到着です。

なんかいい雰囲気のよさそうなところです。

駐車場の向こうの公園を抜けると

おお、美しい海水浴場です。

向こうに見える突端に行ってみると、

青い瀬戸内海です。

なんと穏やかな風景なんでしょうか。

これはいいところだぞ。

しかも、愛のモニュメントの前で

愛だって語れちゃいます。

真新しいトイレもあるし

うーむ、なんと素晴らしいところなんでしょうか。

もう少し暑かったらあの浜辺でまったりとしていくのですが、

少々寒いので先に進みます。

 

次の魚印は

・・・

灘浜です。

がーーん。

ナビ子2号の言う通り行こうとすると大阪ガスに遮られ

行けません。

まあ、こんなこともあるでしょう。

*たぶん迂回すればいけます。

 

さらに西へ走り

道の駅みつに到着です。

おお、ここはオシャレな道の駅ですぜ、だんな。

道の駅の下にはテラスがあって、テーブルとソファが並べてあってまるでエーゲ海のリゾートのような雰囲気です。

これで浜辺に全裸のおねーさんが寝転んでればミコノス島です。

↑ミコノス島のヌーディストビーチ・パラダイスビーチ(2005年9月)。この奥がスゴイ。

でも、NET情報によると、ここは夜な夜な暴走族が集結し、ここを起点に大暴走大会が行われるのだそうです。

だから、駐車場の一部も夜には閉鎖するようなのです。

ホントかどうか確かめたいけど

・・・

ホントだったらイヤなので

・・・

さらに西に向かい、

海岸線に下りていくと

魚印の室津漁港に到着です。

今日はここまでです。

 

<収支報告>

謝謝。

 

残高:▲2,006円+2,200円=196円

支出:0円

繰越し:196円

 

⇓どちらかをクリックいただくとうれしいです。

 

↓さらにこっちも一つだけクリックしていただくともっとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

↓100万ブログの中の順位がわかります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 


3件のコメント

  1. おはようございます!
    栃木〜埼玉通過中に青の風に遭遇できるかも…でしたが残念でした。
    旅は人それぞれの楽しみがありますね。
    移動だけでも、徒歩、ヒッチハイク、自転車、バイク、車、電車、船…。
    旅の目的や宿泊なども人それぞれでした。
    自分が楽しいと感じる旅のスタイルを楽しもうと思います。

  2. おお〜! 素晴らしいサイト紹介有難う御座います。
    私は、河原を結構探します。
    特にアプローチが砂利や悪路なら、アンポンタンが来る可能性は、ほぼゼロなので 笑笑

  3. むーちんさんご無沙汰です〜
    4年前に道の駅みつに泊まりました、そこも車中泊ダメになったのですね、残念です、次の日はみやま公園に泊まりましたよ♪
    秋の宮島小田島公園も良い場所です。
    旅楽しんでしますね、北海道から帰ってからは外出禁止令が妻から出ました、むーちんさんが羨ましいです、楽しんで下さい。
    横須賀にも寄って下さいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。