天草の四郎ヶ浜ビーチで南国気分を味わうのだ

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。
大分県佐伯市瀬会海水浴場
  • 〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら
  • 〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら
  • 〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら
  • <番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら
  • 〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(2020年1~2月)第一話はこちら
  • 〈第5章〉夏の北海道ソロキャンプの旅(2020年6月~9月)第一話はこちら
  • 〈第6章〉日本全国島巡りの旅〈2021年3月~〉第一話はこちら

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々前編後編
  3. ススキノ&僕の周辺の人々

※これが青の3号だ

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。画像等も人物以外は連絡不要ですのでご自由にお使い下さい。

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。

 

 

熊本県天草市まで来ています。

アフィリエイト残高:24,038円

 

四郎ヶ浜ビーチにいます。

 

いいところですぜ、だんな。

マッパのおねえちゃんがその辺に寝そべってたらエーゲ海のミコノスです。

・・・

前にもこのネタを使ったよーな気が。

 

ここは混浴温泉の旅の時にも寄ったのですが、その時には天気が悪くてこんな感じだったのです。

全然違うでしょ。

 

チェアを出して青の陰に置いて本を読みます。

ふー、吹く風が心地いいです。

ゆったりとした時間が流れていきます。

そのうち日が当たってきたので、波打ち際に移動します。

水が冷たくて気持ちいいですぜ。

 

ブログを書き終わって外に出ると、

おお、潮が引いてます。

その上の写真と風景が違うでしょ。

海の中に入ってみると

うーん。

湾の中なのであまり水はきれいではありません。

海の中を撮ろうとしてカメラを持っていったのですが、

クラゲぐらいしかいませんでした。

お、アオウミウシです。

湘南の海でよく捕って水槽の中で飼っていたことが何度かあるのですが、いつの間にか消えちゃうんですよ。

 

海側から眺める岸辺の風景ものんびりとしています。

ふー。

空も海も青いぜ。

 

今日はここに泊まるつもりだったのですが、国道に面しているせいか、トラックがひっきりなしに来てアイドリングをしたまま停めているのです。

↑ダンボールを窓に敷き詰めて休憩するトラック

これを夜中にやられるとイヤなので移動することにします。

 

東に走ると、

螺旋の天草瀬戸大橋が見えます。

この橋をぎゅいいんと渡ると

島ファイルNO.36

下島

に上陸です。

下島は天草最大の島なのです。

 

天草市街を海岸の方に走っていと

本渡海水浴場に到着です。

今日はここに泊まることにします。

ここは混浴旅の時に泊まったのですが、このすぐ上に「ぺルラの湯舟」というとても素敵な温泉があるのです。

ここに入るのを楽しみに来たのですが

・・・

今日はコロナでお休みでした。

残念。

 

それにしても、この辺の潮の満ち引きはすごいものがあります。

海水浴に来てあの砂浜に荷物をおいて、

さあ泳ぐぞとなると、ここまで歩いてきて

さらにあんな先まで行かなければならないのです。

そして、潮が満ちてくると景色は一変するのです。

潮の満ち引きがほとんどない日本海側に住んでいる人はびっくりするのではないかと。

 

やがて、日が西の山に沈んでいきます。

 

今日の夕食は大量に作ってしまったモツの煮込みとフライパン料理です。

 

 

朝です。

 

朝食を食べて出発です。

市内のスーパーで買い物をし

・・・

小さなスーパーかと思って中に入ったらびっくり。

奥の方に長い巨大スーパーでした。

いかん、レシートをコピーすんの忘れた。

 

海岸線を北上し、

若宮公園キャンプ場に到着です。

今日は泊まるつもりはありませんが、今後のための偵察です。

向こうから高校生の一群がやってきます。

みんな挨拶してきます。

礼儀正しいです。

なんか売ってるんですか?

と聞くので、

夢を売っているんだよ

と言ったのですが、

・・・

特段のリアクションはありませんでした。

どうやらここに写生の屋外授業に来たようです。

 

お、島だ。

うーむ。

モーゼに絶好の島じゃないですか。

でもなあ。

高校生たちが見てるんで

変なおじいさんが両腕を上げてなんかやってます

なんて通報されてもやだし

・・・

こっそりとやってみっか。

でも、杖を探したのですが掃除が行き届いているのかどこにもありません。

これじゃできませんね。

あーよかった。

でも、とてもいいところでした。

 

道の駅天草市イルカセンターに寄って

これはちょっと気持ち悪いので

・・・

朝どれお刺身を買い

すぐそばの橋をぎゅいーんと渡ると

島ファイルNO.37

通詞島(つうじしま)

に上陸です。

先端まで行ってみると

すぐそこに長崎の島原が見えます。

近いぞ。

 

さらに海岸線をぐるりと周り、

苓北町の富岡海水浴場に到着です。

今日はここまでです。

 

 

<収支報告>

謝謝。

 

残高:24,038円+1,840円=25,878円

支出:4,500円(スーパー・推測)+599円(道の駅)=5,099円

繰越し:20,779円

 

👇応援してくださいね。

クリックいただくとうれしいです💛  

↓こちらも一つだけクリックしていただくともっとうれしいです💛

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

↓総合順位です。

PVアクセスランキング にほんブログ村

いつもありがとうございます。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です