ガルバリウム鋼板を楽に曲げるヒントはお好み焼きにあったのだ

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。

<ニッポンを描く6>日本一恥ずかしい温泉・万願寺温泉川湯~熊本県
  • 〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら
  • 〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら
  • 〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら
  • <番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら
  • 〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(2020年1~2月)第一話はこちら
  • 〈第5章〉夏の北海道ソロキャンプの旅(2020年6月~9月)第一話はこちら
  • 〈第6章〉日本全国島巡りの旅〈2021年3月~8月〉第一話はこちら

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々前編後編
  3. ススキノ&僕の周辺の人々

※これが青の3号だ(冬仕様)

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。

 

 

昨日、一番後ろのガルバリウム鋼板を張りつけました。

あとは、次々と前側に張り付けていくわけですが、

問題はあの換気扇の場所。

ガルバリウム鋼板をどうやって加工すればいいんでしょうか。

あれさえなければ楽勝なんですが。

シュージロウが書いてましたが、去年の秋に窓をもう一つ増やして4号にしようと思い、ついでに換気扇も横壁に移動させようと思ったのですが、

あまりの大工事になりそうなので中止したのです。

 

2枚目のガルバリウム鋼板を取り付ける前に、屋根板の境目に防水テープを貼り付けます。

これで、万一ガルバリウム鋼板の防御壁を雨水が突破しても、その下の屋根板が防いでくれるはずです。

 

2枚目です。

ガルバリウム鋼板を屋根の上で曲げる作業が

かなりたいへんなので、車庫で曲げてから乗せることにします。

ガルバリウム鋼板を固定し

チカラ技で

・・・

えいや、

と曲げていきます。

はあはあ。

できました。

曲がってるけど。

筋トレしててよかったぞ。

でも、かなりの重労働です。

 

隙間から水が入ってこないようにシリコンをたっぷりと塗り、

2枚目のガルバリウム鋼板を置き、

防水加工された板金専用のネジを

打ち込んでいきます。

ふう。

 

3枚目です。

またガルバリウム鋼板を曲げなきゃならないんですが、固くてけっこう大変なんですよ。

いい方法はないんでしょうか。

お好み焼きのヘラの

10倍くらい大きなヤツがあれば

・・・

簡単に曲がるような気がするのですが

・・・

そんなのその辺に転がってるわけねーし

・・・

おお、あれは!

転がってたぞ、

奇跡的に。

スコップを下から差し込んで、テコの原理を使って上にめくりあげていきます。

おお、こりゃ楽ちんです。

仕上げは裏側で

すごい。

こんなにきれいに曲げられました。

スコップ恐るべし。

 

さて、問題の4枚目。

換気扇の場所です。

屋根板を下ろし、

ガルバリウム鋼板に換気扇の位置を慎重に描き込み、

真ん中に穴を開け、

ハサミで切っていきます。

できました。

これを屋根板に

・・・

スポっと、

うまく入るでしょうか。

どりゃ。

スポっ。

おお、入りました、スポっと。

この裂けめと隙間が気になりますが

・・・

まあなんとかなるでしょう。

先に屋根板を乗せ、

ガルバリウム鋼板を乗せるのですが、

これがグニャグニャしててたいへんなんですよ。

強くなってきた風にあおられないよう気を付けながら、両手でガルバリウム鋼板を掴みながらハシゴを慎重に上っていき、

・・・

こんなのさらに歳とったらできんぞ

・・・

どりゃあ!

ぐにゃり。

ばさ。

ふう、なんとか無事に乗りました。

換気扇カバーとガルバリウム鋼板の隙間処理をします。

怖いぞ。

シリコンで埋め、

防水加工した板を張り付けます。

その内板はダメになるでしょうが、その頃にはシリコンで固定されているでしょう。

そして、万一隙間から水が入っても、カバーの周りは、

50歳をとっくに過ぎてしまった伊代ちゃんに

ぞっこんらしい熟女マニアの石岡のみっちゃん

一押しのFRPで頑丈に覆われているので、

浸水はしてこないでしょう。

ちなみに、僕の中の伊代ちゃんは永遠に16歳のままです。

いっよちゃーん!(←合いの手です)

(注)別に伊代ちゃんファンだったわけではありません。

 

今日で終わらせようと思ったのですが、

日没サスペンデッドです。

雨は大丈夫か。

迫ってきてます。

 

<追記>

天地真理ファンでした。

 

クリックいただくとうれしいです💛 

↓こちらもクリックいただくといとうれし💛

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

 

 


2件のコメント

  1. ガルバリウム鋼板の板厚は0.6㎜ぐらいですか?
    曲げ加工が大変みたいですね。
    0.4㎜ぐらいでしたら簡単に曲がります。
    もう遅い事を言ってすみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です