しゃかしゃか…絵を一心不乱に描き続けるのだ

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。

<ニッポンを描く6>日本一恥ずかしい温泉・万願寺温泉川湯~熊本県
  • 〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら
  • 〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら
  • 〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら
  • <番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら
  • 〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(2020年1~2月)第一話はこちら
  • 〈第5章〉夏の北海道ソロキャンプの旅(2020年6月~9月)第一話はこちら
  • 〈第6章〉日本全国島巡りの旅〈2021年3月~8月〉第一話はこちら
  • 〈第7章〉にっぽんを描く旅〈2022年5月~〉第一話はこちら

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々前編後編
  3. ススキノ&僕の周辺の人々

※これが青の3号だ(冬仕様)

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。

 

 

鷹栖町のパレットヒルズキャンプ場にいます。

 

朝です。

外に出ると、風はないのですが空気は冷たく厚い雲に覆われています。

予報では今日も雨の一日になるようです。

 

旅の出始めはいろいろなことを忘れてます。

起きてすぐにすることがありました。

ぐびぐびぐび

・・・

コップ一杯のトマトジュースを飲むことです。

ふう、カラダ中の細胞が生き返るようだぞ。

これだけでなんか健康になったような気がします。

それともっと重要なことを。

薬を飲むのを2日間忘れてました。

いかんいかん。

朝食を食べたら必ず飲まねば。

 

メスティンでご飯を炊き、朝食です。

今日も朝ごはんがうまいぞ。

 

さて、今日の予定は、天気も悪くどーせやることもないので

・・・

本業です。

今日一日、気合を入れて朝から晩まで絵に集中したいと思います。

では、早速。

しゃかしゃか

・・・

しゃかしゃか

・・・

そういえば、ここのキャンプ場は

パレットヒルズ。

うーん、まさに絵を描きなさいと言ってるようなところだぞ

・・・

しゃかしゃか

しゃかしゃか

・・・

家にいるとこんなじゃまが入ったりするのですが

・・・

ここでは仕事を遮るものはナンピトたりともいません。

 

昼です。

簡単にできるものがいいぞ。

・・・

そーだ。

早ゆで3分のスパゲッティをパキっと折ってメステインに入れ、

お、サイズがぴったりんこだぞ。

水が少なくて済むからあっという間に沸騰します。

お湯を切って皿に乗せ、

ポン酢とマヨネーズをかけて、かつお節を乗せれば出来上がりです。

これを熱いうちに、わしわしと食べます。

うまし、うまし。

 

そして午後も、

しゃかしゃか

・・・

しゃかしゃか

と一心不乱に描き続けます。

時間があっという間に過ぎていきます。

 

絵を描くのは昔から好きで、確かお茶の水の画材屋で買った大きなスケッチブックにけっこうヘビーな絵を描いていたのですが、何回も引っ越しを重ねていくうちにどこかにいってしまったのです。

ちなみに20代の頃、旭川に住んでいた時に無名塾のマクベスの舞台があり、学生時代からの知り合いの益岡徹が来て

家に泊っていったことがあるのですが、

茶髪の恐ろしい髪形をしてて、まだ小さかった娘が泣き出してしまったような記憶があるのですが、

たぶん夜寝られなかったからなのか、朝起きるとそのスケッチブックに彼の自画像が描いてあったのです。

あのスケッチブックはどこにいったんでしょうか。

捨てるわけはないし

・・・

その代わり小さなスケッチブックを書棚から見つけました。

中を見てみると、ほとんどが中途半端に描きかけで終わっているのですが、

・・・

けっ、なんじゃこりゃ。

こんなライトなもんをいつ描いたんだ。

 

やがて強風が吹き出し、

デイキャンプに来ていた人たちが撤収を始めました。

青の3号がぐらぐら揺れます。

なんのなんのこれしきの揺れなんぞビクともせんぞ。

しゃかしゃか

・・・

鬼のような集中力で描き続けます。

 

日が山に落ちていきます。

もうそろそろ切り上げますか。

家で描く3日分くらい描いたぞ。

アオリに出てみると、いつの間にかテントが張ってあります。

この強風の中でよく立てたものです。

 

メインディッシュが

・・・

出来上がるまで、また燻製で一杯やってます。

メインディッシュが…できたようです。

家からこんなのを持ってきました。

ハリッサです。

(注)カルディで売ってるみたいです。

これをつけて食べると、たちまち南の島のオープンレストランで食事をしている気分が味わえるという優れものです。

では、早速焼きたての鶏肉に付けて

・・・

もぐもぐ

・・・

おお!

どこからともなく歌声が聞こえてきましたぜ、だんな。

♪夏、夏、夏、夏、ココナッツ

 アイ、アイ、アイ、アイ、アイランドー

・・・

気分はタイランドです。

 

 

<収支報告>

*収入:このブログのCMをクリックしていただいたアフィリエイト収入です。

おお、二日分の生活費が

・・・

ありがとうございました。

深々。

 

残高:▲5,936円+3,556円=▲2,380円

支出:300円(キャンプ場)

繰越:▲2,680円

 

クリックいただくとうれしいです💛  

↓こちらもクリックいただくといとうれし💛

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

 

 


3件のコメント

  1. きゃあおまごちゃんはつとうじょうでしたね♪
    いいないいな✨

  2. コッチさんと同じく、お孫さんかわいいですね!
    スパゲティーの食べ方を見て、思わず昔を思い出しました!
    まだ、私がバイクで旅をしていたころ、ライハで出会った方から、「スパゲティーにマヨネーズとふりかけをかけるだけで美味しいよ!」と教わり、それを試したら完全にハマってしまいました!
    100均で揃う材料で、簡単に、しかも、意外に美味しいこのレシピは、以後、私にとって最強の「旅飯」となりました。
    今でもたまにやっています。

  3. 益岡徹さんが旭川に来られた夜の飲みで同席させて頂きましたが、何一つ面白い事も言えず、今になっても悔しさがにじみ出ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です