ここでパトカーに捕まりました×2。とほほ

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。

<ニッポンを描く8>雨上がりの新栄の丘~北海道・美瑛
  • 〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら
  • 〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら
  • 〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら
  • <番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら
  • 〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(2020年1~2月)第一話はこちら
  • 〈第5章〉夏の北海道ソロキャンプの旅(2020年6月~9月)第一話はこちら
  • 〈第6章〉日本全国島巡りの旅〈2021年3月~8月〉第一話はこちら
  • 〈第7章〉にっぽんを描く旅〈2022年5月~〉第一話はこちら

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々前編後編
  3. ススキノ&僕の周辺の人々

※これが青の3号だ(冬仕様)

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。

 

 

おまわりの町

・・・

いえ、ひまわりの町、北竜町まで来ています。

 

朝です。

白樺林がじゃまで朝日がみえません。

どこか見える場所はないかと公園の中をとぼとぼと歩いていくと

・・・

おお!

なかなかやるじゃないですか、金比羅公園。

 

朝食を食べて

出発です。

 

今日もいい天気です。

冠雪した暑寒別岳が見えます。

あそこには尾瀬のような雨竜沼湿原があるのですが

*雨竜町HPより

まだ行ってないのですよね。

 

おお!

ここは確か

・・・

昔、パトカーに捕まったところです。

夜、向こうの留萌側から走ってきて、

対向車線でパトカーに捕まっている車がいたので

気を付けなきゃいかんな

と思いながらスピードを緩めてしばらく走っていたら、

後ろから猛スピードで車が追いかけてくるじゃないですか。

もしかしてあのパトカーじゃ

とすぐに気づき、

さらにスピードを緩めてバックミラーで何度も確認したのですが

・・・

夜だといくら見てもわからないものですね。

そのうち天井のライトがピカピカ光って停止させられ

・・・

さっき猛スピードで走ってたでしょ

と。

結局追跡された時の20㎞未満で切符を切られたのですが、気が付いたらすぐに制限速度まで落とすべきでした。

くっそお。

 

やがて、留萌市内に入り、

・・・

おお!

一車線から二車線に変わるあの信号は、

・・・

昔、ここで捕まったのですよ。

卑怯な手で。

手前の北竜側から一台の車(セドリックだったと思う)の後を

やけに遅い車だな

と思いながら走ってきたのですが、

その車が、あの信号の手前50mくらいでウィンカーを上げて左側に停まったのです。

ところが、その車を追い越すと、すぐにまた発進して僕の後ろについたのです。

そして、あの信号で赤で先頭で停車し、

青になって、

ぎゅいーん

と鋭いスタートダッシュを切ったら、後ろの車の天井にライトが点滅し

・・・

覆面パトに切符を切られてしまったのです。

後から考えると、追禁の道をわざと遅く走って追い抜かせて捕まえようとしたものの追い越さないので、信号の手前で先頭にさせてスピードを上げたところを捕まえたのかなと。

卑怯だろう。

くっそお。

 

と、昔を思い出して、悔しがりながら国道を逸れてダート道を上っていくと

神居岩総合公園キャンプ場に到着です。

 

ここは無料のキャンプ場なのですが、

トイレはきれいだし、

炊事場も屋根があるし

テントサイトは斜めだけど

・・・

ちなみに、駐車スペースも斜めなのでこれでバランスを取ります。

頻繁に使うものではありませんが、持ってると大変便利です。

ね、いいところでしょ。

今日はここでお世話になることにします。

 

昼は最近マイブームとなったそばを食べ

午後はお絵描きです。

しゃかしゃか。

 

山菜を採りに来た地元の方(←たぶん)がいろいろと言いながら見学してますが

・・・

絵に集中です。

しゃかしゃか。

(注)暑くてパンツ一丁で描いてるので手前側は見せられない。

 

今日も寂しい夕暮れがやってきました。

夕暮れ時はなぜこんなに寂しいんでしょうか。

とっても一人じゃいられません。

呼び出したりしてごめん、ごめん

・・・

名曲「夕暮れどきはさびしそう」のNSP(岩手出身の3人のフォークグループ)のお一人(中村貴之さん)が去年の秋にお亡くなりになりましたが

・・・

68歳ですか

・・・

 

さて、今日の夕食は新メニューの

・・・

長沼じんぎす汗です。

冷凍で売っていたのですが、解けても2‐3日ぐらいなら大丈夫でしょう。

ブロッコリーとシーフードを前菜に、

ミニフライパンで

ゆっくり焼いて食べます。

おお、うまいぞ

・・・

でも、味が濃すぎて

・・・

そんなに食べられずにギブアップです。

なんか味の薄いのはなかったっけ

・・・

ということで、薄味に仕上がった燻製の出番です。

便利です。

 

暗くなるのが日に日に遅くなっていきます。

でも、あとひと月くらいでまた夜が長くなるのですよね。

この歳になると一年はあっという間に過ぎます。

この素晴しい季節を大切にせねば。

 

 

<収支報告>

*収入:このブログのCMをクリックしていただいたアフィリエイト収入です。

ありがとうございました。

 

残高:6,209円+2,419円=8,628円

支出:0円

繰越:8,628円

 

クリックいただくとうれしいです💛  

↓こちらもクリックいただくといとうれし💛

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です