鹿部で高級魚を釣るのだ

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。

<にっぽんを描く14>アルトリ岬の夕景~北海道
  • 〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら
  • 〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら
  • 〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら
  • <番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら
  • 〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(2020年1~2月)第一話はこちら
  • 〈第5章〉夏の北海道ソロキャンプの旅(2020年6月~9月)第一話はこちら
  • 〈第6章〉日本全国島巡りの旅〈2021年3月~8月〉第一話はこちら
  • 〈第7章〉にっぽんを描く旅〈2022年5月~〉第一話はこちら

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々前編後編
  3. ススキノ&僕の周辺の人々

※これが青の3号だ(冬仕様)

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。

 

 

黒字になるまで戻ってこれない<にっぽんを描く旅>。

現在の収支は▲13,004円です。

8月20日までの目標(▲6,000円)まで▲7,004円です。

(注)8月10日までの目標(▲12,000円)も未達成で動けない状況にある。

*「VIRTUAL 青のギャラリーpart1」はこちら

 

七飯町の東大沼キャンプ場まで来ています。

 

朝です。

キャンプサイトは

あまりヒトがいません。

 

朝食を食べ

出発します。

 

はっきりしない天気です。

予報ではもう雨が降ってる頃なんですがまだのようです。

 

20分ほどで鹿部漁港に到着です。

うーむ

・・・

釣り人がいない。

いたらここで釣りをしようと思ったのですが。

 

お、遥か向こうに一人発見です。

釣竿だけを持って歩いてきて、岸壁で竿を振り出しました。

なにやら釣れてます。

サバですね。

小っさ。

 

シモキタから来たそうです。

いえ、青森県下北半島下北村大字恐山一丁目2番地の下北ではありません。

(注)↑こんなところはありません。

シモキタといえば下北沢ですよ。

世界でもっともクールな街で第2位の

フジコ・ヘミングも住んでいるらしい東京世田谷の下北沢ですよ。

青森のシモキタにはイタコが住んでるけど、東京のシモキタにはフジコが住んでいるのです。

そういわれてみればブランド物のアウトドアウエアを着てます。

しかし、なんで若者たちの憧れの街、シモキタから来てひっそりと小サバなどを釣っているんでしょうか。

この鹿部に家を買ったそうです。

釣りが好きで、よく伊豆諸島の年増に行っていたそうなのですが

・・・

いえ、利島に行っていたそうなのですが

行くのに時間がかかるので、この鹿部に家を買い、飛行機でビューンと年3回ぐらい来て釣りをしているのだそうです。

姿かたちも名前もナゾの(←聞かなっただけ)元気な73歳です。

 

この小サバは、北海道では高級魚と言われるソイを釣るための餌なのだそうです。

ソイは向こうの堤防の突端のテトラの中で釣るらしいのですが

面白そうなので見学させてもらいます。

見学だけじゃつまらないので、竿と仕掛けを用意して南極2号で追いかけます。

 

お、やってます。

おお、早速釣り上げました。

いい型のクロソイです。

たぶんこれで2000円くらいはするでしょう。

僕の一日分の稼ぎの高級魚を、ただで手に入れた小サバでわずか数分で釣るとは

・・・

さすが世界2位の住民だけのことはあります。

 

また、不気味なサカナが。

ドンコというのだそうです。

これは安いでしょう。

世界2位はこんなのは相手にしないようです。

ぽい、と海に捨てちゃいました。

どりゃああああ

ひゅるるる

るるる

ぽちゃ。

僕は得意技の…カレイ釣りです。

これがダメだったらソイ釣りに切り替えます。

お、早速手ごたえが

・・・

どりゃ。

竿を上げますが

・・・

餌だけがありません。

 

いやー、駒ケ岳を眺めながらのんびり釣りもいいねえ。

雲に隠れて見えないけど。

雨が降るどころか、晴れてきたし。

それにしても、常に微妙な当たりはあるのですが餌を取られてばかりです。

おとうさん曰く、フグではないかと。

 

結局釣れーず。

しかも、おとうさんが帰るらしいのでソイも狙えず

・・・

しかーし。

おとうさんからクロソイをいただいてしまいました。

しかも、内臓まで処理してくれました。

ありがとうございます。

世界2位のシモキタの方に内臓まで取ってもらうなんて

・・・

ぐすん。 ←ありがたくて泣いてます

 

 

道の駅しかべ間欠泉公園に移動し、

昼飯を食べます。

 

今日はここで泊まって明日は水無海浜温泉で

ゆっくりと温泉を楽しんでから

↑昔撮ったやつ

函館に向かおうと思っていたのですが、

・・・

どーも雨が気になります。

どうやらこれから夜にかけて相当量の雨が降るようなのです。

この海べりギリで泊まっていていいんでしょうか。

不安はすぐに心配に変わります。

すぐ向こうの壁に水が遮られて床上浸水したら逃げ場がないんじゃないか

・・・

という懸念がふつふつと沸いてきたのです。

危うきからはとっとと逃げる

・・・

僕のモットーです。

ということで出発します。

目指すは、豪雨にめっぽう強いと言われている(←言われてないです、たぶん)

道の駅なないろ・ななえです。

この道の駅がとても評判がいいのですよ。

全国4位ですぜ、だんな。

世界2位には負けるけど。

前から一度行ってみたいと思ってはいたのですが

・・・

一抹の不安が。

おそらく世間の人々の

ここの道の駅はサイコーだぜい!

という判断基準は、

温泉が併設されている ←入らない

とか、

ステキなレストランがある ←用はない

とか

おいしいアイスクリーム屋さんがある ←食べない

とか

オシャレな雑貨屋さんがある ←興味なし

とか

おいしい焼きたてのパン屋さんがある ←6枚100円の食パンでいい

とかなんでしょうが

・・・

僕が考えるいい道の駅とは

静かでトイレさえあればいい

といういたってシンプルな判断基準なのです。

名古屋オヤジの言うところの

ヒトそれぞれなんだよ

なのです。

 

到着です。

出発します。

滞在時間は3分でした。

 

南下します。

青空が

・・・

雨なんか降らねーんじゃねーの

 

そして、この上磯ダムを渡ると

上磯ダム公園に到着です。

おお、いい天気になったじゃないですか。

あの天気予報はなんだったんでしょうか

・・・

ごら、Yahoo天気の担当者、出てこい!

・・・

しかし、数時間後にこのでかい態度を深く反省することになるのでした。

つづく。

 

 

<収支報告>

*収入:このブログのCMのアフィリエイト収入です。

ありがとうございました。

残高:▲13,004円+2,630円=▲10,374円

支出:0円

繰越:▲10,374円

 

ということで

・・・

8月10日の目標(▲12,000円)達成です。

ぱちぱちぱち🎉。

これでこの場所から移動することができますぜ。

これもひとえに皆様方のおかげでございます。

ありがとうございました。

深々<m(__)m>。

 

⇓高級魚をクリックいただくとうれしいです💛  

↓こちらもクリックいただくといとうれし💛

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

にほんブログ村 にほんブログ村へ

↑総合順位がわかります。

 

 


4件のコメント

  1. ドンコ=エゾイソアイナメ

    アイナメが名前につくけどチゴダラの仲間で所謂タラ属の魚。

    鍋で食べたら絶品だぞ。

    一応東北では、高級魚。

    捨てるなんてもったいないな。

  2. 魚って、獲れる場所、需要で値段が変わるのですね。
    九州の割烹で食べたキビナゴ
    和歌山の人に話したら、釣りの餌やと言われたのを思い出しました

  3. ドンコは青森でもよく釣れるけど、高級魚?
    でも大根と人参の銀杏切りと豆腐の味噌汁にするとおいしいですよ。

  4. 師匠…

    上磯ダム公園、、いつもの駐車定位置から5センチとズレていないですねぇ!

    以前、土砂降りの日に泊したんですが、
    翌朝のダムが、、、ビビりました、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です