キャンパーたちは風と共に去っていったのだ

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。
和歌山県・白浜志原海岸
  • 〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら
  • 〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら
  • 〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら
  • <番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら
  • 〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(2020年1~2月)第一話はこちら

↓今ここ

  • 〈第5章〉日本一周ソロキャンプの旅(2020年6月~)第一話はこちら
 

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々前編後編
  3. ススキノ&僕の周辺の人々

※これが青の3号だ

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。画像等も人物以外は連絡不要ですのでご自由にお使い下さい。

 

 

北斗市まで来ています。

アフィリエイト 残高:▲53,073円

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。 

 

忘れてました。

数日前にキマキチさんから

FAXの上にあるタッパーみたいなのは何だ

というご質問をいただいてましたが、あれは

・・・

タッパーです。

あの強靭的な肉体を持つ武闘派管理人が支配する…知床野営場で

取り付けたじゃないですか。

外にいる時に不意の来客があってもすぐにマスクを取り出せるように。

でも、いつの間にかフタが外れてどっかにいっちゃったんですよ。

だから今は、ただのフタのないタッパーに落ちぶれています。

 

 

湯の沢水辺公園です。

 

朝です。

広いキャンプ場が多くのキャンパーで埋まってます。

予報では今日は晴れのはずだったのですが、暗い雲が空を覆っています。

 

ちゃーさんからいただいたカールレイモンのソーセージで朝食を食べ

2日連続の

筋トレです。

腕を鍛えるのはいつ以来でしょうか。

すっかり筋肉が落ちてしまいました。

 

ここで、この素晴らしいキャンプ場を支えている方たちを紹介します。

あそこのおかあさんたちです。

最初は何かを採っているのかと思い、

何を採ってるんですか

と声を掛けてしまったのですが

・・・

ゴミを拾ってるんですよ

と。

失礼しました。

チャーさんご夫妻によると

このキャンプ場の下の茂辺地地区のおかあさんたちで、

毎日2回、ボランティアでトイレや炊事場を掃除し、ゴミを拾っているのだそうです。

このキャンプ場がなぜ素晴らしいのかわかりました。

ここは彼女たちのおもてなしの心でできているキャンプ場なのです。

 

 

隣に陣を構えていたハーレーダビッドソンのおとうさんがどうやら旅立つようです。

なかなかのイケメンおじさんです。

48歳ですが既に4人のお孫さんがいらっしゃるそうです。

昨日の夕方到着し、ご丁寧にも

ここにテントを張っていいですか

と僕に一言断ってからテント設営を始めたのですが

・・・

大切なことですね。

あの一言で、すぐに

ああ、ちゃんとしたヒトなんだな

とわかってしまいました。

そういえば、札内川のツッチーさんも

到着した時に

隣です。よろしくお願いします

と、挨拶に来てましたね。

こういうことがあると、例えば夜中に

ちょっとうるさいな

みたいなことがあっても、知り合いだからいいや、と優しいココロで許してしまうのです。

僕なんか今までそんなことを言ったことは一度もありません。

まるでダメ男ですね。

 

これが初の北海道旅で、これから2週間かけて道内を周るそうです。

昨夜、僕が寝る前に

明日の朝早く出るので、ちょっとうるさいかもしれません

と言っていたので、たぶんもっと早く出たかったと思うのですが、バイクのエンジン音を気にして出発を後らせたような気がします。

 

どうかお気をつけて。

そして、楽しい旅を。

 

 

テントサイトをぐるりと周っていると、あのウルフ金串クラスの

ダブルクロスカウンターの使い手の習志野ナンバーのおとうさんがいます。

明日ここを発ち、もう一か所泊まったあとに千葉に戻るようです。

もちろん最終宿泊地はあの11年前に泊まった思い出の東大沼キャンプ場だそうです。

コロナに気を付けて、また来年も来てください。

実家には東京に通勤してる息子がいるんですよ。こういう生活の方がコロナ的には安全なんだけどなあ。

まあ、そうですよね。

 

そして、バスのおとうさんも去り、

ちゃーさんご夫妻も去っていきました。

賑わっていたメインストリートも

こんなになってしまいました。

いとさびし。

 

さびしくなると何もやる気が起きません。

いかんいかん。

なんかしてないとココロが沈んでいくぞ。

youtubeの編集は

・・・

電気がないのでできないし

(注)ずっとyoutubeを上げてないのですが、電気がなくて編集ができないのですよ…という言い訳

・・・

そーだ。

あれがあったぞ。

じゃん。

上磯ダム公園キャンプ場で、

盗んできた

・・・

ではありません。

いただいてきたアルプス乙女です。

前回はりんごのコンポートを作って自画自賛してしまいましたが、

同じものを作ってもつまらないので、

りんごのソテーを作ります。

 

りんごの芯を取って

薄く切って、フライパンに並べます。

・・・

なんか細菌みたいだな

・・・

ポッカレモンをかけて

蓋をして弱火で15分ほど焼き、

ハチミツとシナモンをふりかけて、

さらにちょっと熱を加えれば出来上がりです。

冷蔵庫に入れて置けば明日の朝には食べられるでしょう。

 

 

夕食はギャラリーもいないし

・・・

風も吹いてきたので

・・・

青の中です。

今日も特になにもなかったけど、

平和な一日でした。

 

 

<収支報告>

お、二日連続の2000円超えです。

謝謝。

 

残高:▲53,073円+2,500円=▲50,573円

支出:0円

繰り越し:▲50,573円

 

クリックいただくとうれしいです。

北海道ランキング

↓こちらも一つだけクリックしていただくとうれしさ100万倍です。

↓総合ランキングはこちら。

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 


2件のコメント

  1. あおいとりとおなじで青の風もじつはいつもみぢかにふいてるのでしょね♪

  2. マスク・タッパーのネタ、確認しました。失念しておりました。陳謝。。。。
    m(_ _;)m

    てか、本命はその下のファクスですよ。

    いったい何に使ってんですか? 電気入ってますか? たまに鳴りますか? パラボラアンテナと繋げてますか? 番号とってますか?

    半年以上、考察を重ねた私の結論は

    「自作宇宙電話!」

    たぶん、地球外生命体との交信を目論んでますよねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。