島巡り車中泊の旅は、初夏の香りがする香川県から愛媛県に入ります

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。
兵庫県洲本市新都志海水浴場

  • 〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら
  • 〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら
  • 〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら
  • <番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら
  • 〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(2020年1~2月)第一話はこちら
  • 〈第5章〉夏の北海道ソロキャンプの旅(2020年6月~9月)第一話はこちら
  • 〈第6章〉日本全国島巡りの旅〈2021年3月~〉第一話はこちら

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々前編後編
  3. ススキノ&僕の周辺の人々

※これが青の3号だ

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。画像等も人物以外は連絡不要ですのでご自由にお使い下さい。

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。

 

 

香川県観音寺市まで来ています。

アフィリエイト残高:▲4,151円

 

一の宮公園です。

きれいな公園です。

きれいに整備されたパークゴルフ場?があり、

あのヤシの木の向こうには静かなビーチが広がっています。

そして公園内には林に囲まれた無料のキャンプ場もあります。

青を眺めていた地元のおとうさんに聞くと、

香川で一番の公園なんですよ、何が一番かわかりませんが

と、自慢していました。

 

こちらのご夫婦はバンタイプの車で日本一周の車中泊旅をしたことがあるらしいのです。

その旅を懐かしむように青3号を眺めていました。

 

久々にダンベルで筋トレをし、

↑準備が面倒なので撮影しなかった

ずっと気になっていた排水ポリを洗い

マルちゃんしょうゆ味ラーメンを食べます。

 

午後は、チェアとコーヒーを海辺に持っていき、

ぼんやりと海を眺めます。

右手正面に見える島が500人ほどが暮らす伊吹島です。

ここからは石器が発見されているらしいので大昔からヒトが住んでいたことになるのですが、

何故石器時代にあの島に住まなければならなかったのか

・・・

ナゾです。

そして、あの島の方々の話し方には平安末期の京都のアクセントがあるのだそうです。

もしかして、都の高貴な人たちがここまで逃げて来たのでしょうか。

ナゾだらけの島を前に海と戯れるワタクシです。

 

夕陽が瀬戸内海に落ちていきます。

 

 

朝です。

4時に起き、

コーヒーを飲みながら寝床でうだうだとし、

5時からブログに取り掛かろうとすると、窓の外が既にぼんやりと明るくなっています。

だいぶ朝が早くなってきました。

うれしいことです。

やがて太陽が顔を出し、

海岸線を明るく照らし出します。

今日も新しい一日の始まりです。

 

今朝も青の3号は人気者です。

朝食を食べ

出発です。

 

 

素敵な車中泊場所を求めて、まずは魚印が付いた浜公園多目的広場を目指します。

 

今日もいい天気です。

しかも、最高気温の予想はなんと24℃。

四国はもう夏に近づいてます。

 

お、ここから愛媛県に入ります。

 

そして、到着です。

海のすぐ近くでいいところだと思ったのですが、目の前の防潮堤の壁が高くて何も見えません。

車中泊場所としてはイマイチですね。

お、梯子があります。

上ってみると

煙が出ているのが大王製紙の三島工場です。

昨日一の宮公園で話をした四国中央市から来たという3人組の一人のおとうさんが言っていたのです。

あの煙が出てるのが何年か前にバカ息子が事件を起こした大王製紙の工場ですよ。

と。

(注)僕が言ったのではありません。

 

先に進みます。

20分ほど走ると、寒川豊岡海浜公園に到着です。

ここはMAPで見るととても良さそうな場所だったのですが、

トイレが「閉業」となっているのです。

そのトイレです。

・・・

なんだ、開いてるじゃないですか。

しかもウォシュレットです。

すごし。

海岸に出てみると、

おお、

素晴らしい。

右側の堤防の

先まで行ってみると

うーむ

・・・

瀬戸内海が青いぞ。

いいところではないですか。

ここで映画の撮影も行われたようです。

「青の風版車中泊MAP」に加えておくことにします。

 

さらに西に走り、

新居浜市に入り、

黒島海浜公園に到着です。

ここも期待できそうです。

 

<収支報告>

3日連続の3000円超えです。

謝謝。

 

残高:▲4,151円+3,590円=▲561円

支出:0円

繰越し:▲561円

 

⇓どちらかをクリックいただくとうれしいです。

 

↓さらにこっちも一つだけクリックしていただくともっとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

↓100万ブログの中の順位がわかります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 


5件のコメント

  1. 素敵な海岸ですね
    映画のワンシーンのような

    海を眺めながら
    ぼんやりしたいものです

    ところで、
    一の宮公園の
    「イサム・ノグチと遊ぼう」って
    なんなんでしょうか

    探偵ナイトスクープに調査してもらいましょうか・・・
    他局ですみません

  2. 今回の夕日も素晴らしいですね。私の中ではNumber1の車中泊サンセットハンター翁です。

    あの夕日のように何のためらいもなく、堂々と、清々しく、堕ちていきたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。