島を求めて愛媛県内を西に走るのだ

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。

 

兵庫県洲本市新都志海水浴場

  • 〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら
  • 〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら
  • 〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら
  • <番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら
  • 〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(2020年1~2月)第一話はこちら
  • 〈第5章〉夏の北海道ソロキャンプの旅(2020年6月~9月)第一話はこちら
  • 〈第6章〉日本全国島巡りの旅〈2021年3月~〉第一話はこちら

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々前編後編
  3. ススキノ&僕の周辺の人々

※これが青の3号だ

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。画像等も人物以外は連絡不要ですのでご自由にお使い下さい。

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。

 

 

愛媛県新居浜市まで来ています。

アフィリエイト残高:▲561円

 

黒島海浜公園にいます。

端の…そのまた端をゲットです。

・・・

上の広い駐車場でもいいのですが、スケートパークから大きな音が聞こえてくるのですよ。

でも、ここまで端に来ると不安になるのは何故なんでしょうか。

 

ここもよさそうな場所です。

すぐ上に広場があり、

さらに上に上っていくと、大きなアスレチックがあり

そして無料のキャンプ場もあるのです。

こんなに素敵なキャンプ場なのに誰もいません。

さらに進んでいくと海が見えます。

うーん、素晴らしいじゃないですか。

展望台に上ってみると

遠くにマリンパーク新居浜が見えます。

海岸線の旅の時にあそこに泊まったのですが、

酒を飲んで寝ようとしたら警備員のおとうさんが来て

明日は休みなんでゲートを閉めます

と言うのですよ。

と言われても飲んじゃって移動などできないし

・・・

結局、おとうさんが翌朝来てくれてゲートを開けてくれたのです。

実は今日はあそこに泊まるつもりだったのですが、ここに着いてグーグルのMAPを見ると「休業」と書いてあるではないですか。

電話をしてみるとコロナで5月19日まで閉鎖するのだそうです。

そう言えば愛媛県知事が緊急事態宣言云々を言ってました。

こんなところまでコロナの影響がくるなんて

・・・

 

日が西に大きく傾き、街を照らします。

とても静かです。

ココロが和みます。

そして、太陽が最後の輝きを見せながら沈んでいきます。

 

さて、夕食ですが

・・・

食材がまたほとんどありません。

マリンパーク新居浜に行く途中のスーパーに寄るつもりだったのです。

タマゴもあと一ヶしかないからタマゴ焼きもできないし。

冷蔵庫の中を探すと

・・・

あれ?こりゃ何だ

・・・

そうだ、熊谷さんに

差し入れでいただいたんだ。

ありがたや、ありがたや。

中身を出して袋ごと茹でて

大五郎、5分待つのだぞ。

鳥油をフライパンに引いて炒めればいいみたいです。

あとは、ピザと室津漁港で買ったアジの干物を焼けばなんとかなるでしょう。

骨付鳥です。

もぐもぐ

・・・

おお、いけますぜ、だんな。

 

 

朝です。

トットナムVSサウサンプトンのゲームを観ます。

南野クンはまたしても出場できませんでした。

難しいもんです。

 

朝食ですが

・・・

食材がないのでスパゲッティを茹でて、

マヨネーズとポン酢を掛け

最後のタマゴで作った目玉焼きを乗せればOKです。

たまのスパゲッティもなかなかいいものです。

 

出発です。

今日は高曇りの天気です。

市内のスーパーで買い物をし

風呂に入り、軽く洗濯をし

・・・

西に走ります。

 

幹線から外れて海の方に走っていき

あの突き当りの港を右折すると、見えました。

港の中に突き出した堤防の突端が

海の中から湧き出ているという摩訶不思議な弘法水です。

ガンガン水が湧き出てます。

ここで飲料水を補給します

・・・

はて、左に蛇口がついているのですが、これも弘法水なんでしょうか。

ブクブク出てる方はもちろんそうなんでしょうけど、ペットボトルに入れにくいのですよ。

蛇口だったら入れやすいのですが、単なる水道水だったらヤダし

・・・

そうか。

飲み比べてみればいいんだ。

東西新聞の究極のメニュー担当者のテストみたいだぞ。

では、かつては山岡士郎に似てる

と言われたワタクシが

・・・

いえ、イメージ的にはこっちです。

試してみましょう。

ゴクリ&ゴクリ。

ふむふむ。

同じですね

・・・

ということで

よしよし。

 

さらに西に走ること30分。

桜井海浜ふれあい広場に到着です。

ここもまた期待できそうです。

今日はここまでです。

 

 

<収支報告>

お、4日連続で3000円超えです。

謝謝。

 

残高:▲561円+3,020円=2,459円

支出:4,285円(スーパー)+600円(風呂)=4,825円

繰越し:▲2,366円

↑黒字になりそうでなかなかならない。

 

⇓どちらかをクリックいただくとうれしいです。

 

↓さらにこっちも一つだけクリックしていただくともっとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

↓100万ブログの中の順位がわかります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 


3件のコメント

  1. きょうあたり南極2号でしまなみ海道にうっひゃあと汗をしたたらせておられるのでしょか

  2. もちろん宇和島方面に向かっているとは思いますが、しまなみ海道を渡って
    ぷっはー
    ビールが美味い!とか言いながら
    お好み焼きなんか食べてませんよね

  3. 横須賀さんが、「やはり、脱水機は必須だぞ」 と、
    おっしゃっておられます  師匠。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です