今そこにある危機から脱出できるのか

 

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。

岩手県久慈市の海岸

〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら

〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら

〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら

<番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら

↓今ここ

〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(1/13~)第一話はこちら

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々・前編 ←後編は近日公開
  3. ススキノ&僕の周辺の人々 ←たぶんそのうち公開

※これが青の3号だ

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。画像等も人物意外は連絡不要ですのでご自由にお使い下さい。

 

 

湧別町まで来ています。

アフィリエイト残高:▲8,894円 

 

道の駅愛ランド湧別です。

 

 

ストーブに灯油を補給します。

 

夕食を食べて

おやすみハニー。

ぐうぐう。

・・・

いつもよりテンポよく進んでしまいましたが、

・・・

外が吹雪いていて何もやることがなくて書くことがないのですよ。

 

 

3時ごろ、あまりの暑さにシュラフをどけてしまいました。

スマホで外の気温を見ると

こりゃ暑いわけです

・・・

 

4時に目が覚め、室温は

9℃。

外に出てみると

吹雪いてます。

気温は

0℃です。

暖かい朝です。

しかし、この暖かさが曲者なのです。

 

トイレに行こうと外に出ると、

ひざ下まで積もってます。

青の3号の周りも雪だらけです。

この広い駐車場の一番隅に停めてしまったのですが、

この深い雪の中をあそこから脱出できるんでしょうか。

・・・

と、これがススキノ南6西3界隈で

道の駅にしか泊まらない臆病者野郎

に加え、

話を盛るインチキ野郎

という新たなキャッチが加えられる要因となったシーンです。

 

確かに分かりづらいですね。

航空写真で解説すると、

前日に国道からこうやって入ってきて、ジャマにならないよう一番隅のあそこに停めたのです。

そして、翌朝トイレに行こうと黄点線のように歩いて建物のあたりからパシャっと撮ったのがあの写真です。

そして、ここから出るには青の動線になるわけですが

・・・

気温が低くて軽い雪ならいいのですが、気温が高いのでどっしりと湿っていて重いのです。

おそらく走り出せば、すぐに雪の上に乗り上げてタイヤが空転するような気がします。

いよいよこのスコップの出番か、

と思ったのですが、50mほどの除雪をこれでやるのは無謀でしかありません。

残された最後の手段は

・・・

救助を待つ!

これしかありません。

ね、これを読むとまんざら盛ってるわけでもないでしょ。

 

朝食を食べ、

視界アプリを開くと

これはかなり厳しいです。

・・・

どうせ今出ていっても危険だし

・・・

のんびりと救助の手を待ちたいと思います。

 

しばしシュラフの中にくるまり、心地よくウトウトとしていると

・・・

グワワワワン

という音と共に、

おお、やってきました。

救助隊です。

こんなに早く到着するとは

・・・

ムラマツ隊長率いるウルトラ警備隊極東支部より迅速な動きかもしません。

 

ふふふ。

果たしてここから脱出できるのか!

などと大げさ君に書いたのですが

・・・

ここは恐れ多くも、国土交通省に登録され官民提携のプロジェクトで運営されている天下の道の駅です。

こうなることは目に見えていたのですよ。

どーだ。

まいったか。

↑己の力のように誇示してますがヒトとして間違ってます。

ということで・・・盛ってました。

 

これでここからは脱出できそうです。

外に出てみると、

これなら何とかいけるでしょう、前の雪山が気になるけど。

エンジンを掛けて、勢いをつけて

・・・

どりゃあ!

無事脱出です。

よかった、よかった。

除雪のおとーさん、ありがとうございました。

 

風も強く吹雪いてますが、視界はそれほど悪くはなさそうです。

雪が重いので、風で雪が飛ばされてホワイトアウトになることもないでしょう。

出発します。

 

視界は悪くはないのですが、白い部分が多すぎて見づらいです。

しかも、気温が高いせいかいつもより滑る気が

・・・

 

そして、ここから、

サローマの休日の

・・・

佐呂間町に入ります。

そして、

サローマ湖です。

・・・

どこだ、サロマ湖は

・・・

たぶん左側の真っ白なとこです。

・・・

車を停める場所がないので撮影できないのです。

雪がないと、こんな感じなのですが

 

どこも雪だらけです。

見えてきました。

道の駅サロマ湖に到着です。

まだ10㎞ちょいしか走ってないのですが

・・・

いいのです、こんな日は。

少しでも前に進むことが重要なのです。

一日一歩、三日に三歩なのです。

幸せは歩いてはこないのです。

だから歩いていくのです。

今日はここまでです。

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。

〈御礼〉

いつも一番下で

クリックしてくれたらうれしーわあ♥

と何気にお願いしてるわけですが

おかげさまで、先週「旅行ブログ(43,840サイト)」で1位になり未だ継続中です。

*「車中泊の旅」と「日本一周」の上位ジャンルが「旅行ブログ」になる。「キャンピングカー」の上位は「アウトドアブログ」。

やはり、随所に話を盛っているのが功を奏しているのかと

・・・

これもひとえに皆様方のおかげです。

厚く御礼申しあげます。

深々御礼。

ただーし。

上には上があるものでして

・・・

総合(984,706サイト)では134位です。

次は100位以内に入ればいいなあ、などと密かに思うのですが、

もし100以内に入った際には感謝の意を込めて一名様に、「第2回車中泊便利グッズアワード」でグランプリを獲得した製品をお送りしたいと思います。

ただし、「使用済み」になりますが(←ちょっとだけです)。

引き続きよろしくお願い申し上げます。

再び深々御礼。

*この順位は一番下の

PVアクセスランキング にほんブログ村

をクリックしていただくと、こんな画面になるので

「ランキング詳細」をクリックいただくと出ます。

 

 

<収支報告>

昨日もありがとうございました。

赤字解消目指し、コツコツと働きます。

 

残高:▲8,894円+1,450円=▲7,444円

支出:0円

繰り越し:▲7,444円

 

⇓どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。

↓さらにこちらもクリックしていただくとうれしさ100倍です。

札幌市ランキング

↓「青の風に吹かれて」の総合ランキングがわかります。PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 


8件のコメント

  1. 4冠おめでとうございます。
    アウトドアも獲得して5冠達成の折には、
    「青の3号1泊2食ご招待」などいかがでしょう?

    はたしてポチが増えるのか減るのか・・・・・

  2. 雪の中運転した事無いからわからないけど、   
    風の強い時の運転とどちらが怖いですか。  
     北海道大好き大阪のオッサンより

  3. いつも楽しく拝見しています。私の好きなサロマ湖から道東方面編に入ってきたので期待しています。基本的な質問です。「どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。」というのは、二つ以上クリックしてもアフィリエイト上は変わらないのでしょうか?

    1. コメありがとうございます。
      このクリックはアフィリエイトではなく、ランキングが上がるものです。
      一つも二つも変わりません。
      よろしくお願いします。

      1. 知らなかった (・・;
        遠慮してるのかと思い、
        ず〜〜〜っと、
        全部をクリックしていた。

        明日からは、
        1つだけクリックして、
        後は、CMをクリックして応援します。

        毎日の更新記事を楽しみにしています。

  4. さすがです師匠
    ノンフィクションでもドキュメンタリーでもないファンタジーアドベンチャーは大盛り大サービスべんきょうになります

  5. チキンの大盛さま。

    さて、この後、知床?十勝?
    どちらに向かうのでしょうか?
    シロクマは冬眠しているので、食われることはないでしようが、精々、ウトロまで?お宿の道の駅もぐっと少なくなりますし。
    南下された方がよろしいかと?
    もうどちらかに向かわれているでしょうが。因みに、1000m級はさすがに厳しいかと。確か津別峠も冬期間は閉鎖かと、となると、やはり標高500m級で、美幌方面がよろしいかと。美空ひばり、歌ってね

  6. 順調、快調な旅で何よりです。
    ところで、網走湖でのワカサギ釣り予定されているのでしょうか?。
    もうスルーされたのか、あるいは「わ」の字はお忘れかと思いまして。厳寒の中での釣りレポートに期待値が上がっております。
    あっと、くれぐれもご安全に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。