車中泊の旅で豪雨が来たらどこへ避難すればいいのか

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。
大分県国東市国見町向田海水浴場
  • 〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら
  • 〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら
  • 〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら
  • <番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら
  • 〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(2020年1~2月)第一話はこちら
  • 〈第5章〉夏の北海道ソロキャンプの旅(2020年6月~9月)第一話はこちら
  • 〈第6章〉日本全国島巡りの旅〈2021年3月~〉第一話はこちら

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々前編後編
  3. ススキノ&僕の周辺の人々

※これが青の3号だ

詳しくはこちらまで。

※当ブログはリンクフリーです。画像等も人物以外は連絡不要ですのでご自由にお使い下さい。

(注)実際の行動とはタイムラグがあります。

 

 

熊本県阿蘇市まで来ています。

アフィリエイト残高:7,801円

 

道の駅阿蘇にいます。

どうやらここは車中泊界では有名な道の駅のようです。

今はもうなくなってしまいましたが、昨年の夏までは無料で電源を供給できるようにしていたらしいのです。

電動バイクは今でもここで充電できるようです。

出川はここに来れば

充電させてもらえませんか

とわざわざ頼まなくてもいいようです。

さらに、水場もあるし、

トイレもピカピカにきれいだし

駐車場は直射日光が当たらないように木々の中にあります。

さらに、夜になると足元が見えるように低い位置のライトがあちこちに灯るのです。

売店では野菜類やお弁当なども販売しているし

車中泊者にはとっても優しい道の駅です。

そのせいか、他ではあまり見られなかった車中泊らしき本州ナンバーの車がちらほら見えます。

函館ナンバーの車も窓に目隠しをして停めていました。

 

夕食です。

ご飯を炊き

酢を振りかけ

・・・

まあ、たまにはこんなのもいいでしょ。

日本酒でグビリグビリ飲りながら、阿蘇の夜が深々と更けていきます。

 

 

朝です。

朝食を食べて

一人会議です。

これからどうするか。

昨日もずっと考えていたのですが、結論が出ませんでした。

今日は、たぶん午後から晴れてくるらしいのですが

明日から大雨になり、

ほぼ一昼夜降り続くようなのです。

予定では今日は高千穂まで行って泊まり、明日延岡まで走って久々に海に出ようと思っていたのですが、

そうなると高千穂の山の中で豪雨をやり過ごさなければなりません。

かと言って一気に延岡まで走る気はないし。

となると、今日天気のいいうちにどこか安全な場所に移動して、明日はそこで停滞するのが一番いいのではないかと。

そんな大げさな。

と思う方もいると思いますが

・・・

実は僕もそう思ってます。

ただ、今回夏の旅をするにあたって一番気になっているのが台風なのです。

どこかできっと出会うんだろうなと。

そんときゃどっかに逃げればいいんだろ

と旅に出る前は漠然と考えていたのですが、じゃあ実際どこへ逃げればいいのか。

今回はその予行演習も兼ねているのです。

 

さて、安全な場所ってどこなんでしょうか。

ハザードマップを見てみたのですが、よくわからないのですよ。

グーグルMAPの地形図を見れば全体図はわかるものの細かいところはわからないし、航空写真でも真上から撮っているので山以外の高低差がわからないのです。

阿蘇周辺に大雨が降ると、阿蘇から一斉に水が流れ出すのだろうと思うのです。

だからけっこう熊本は水害が多いのではないかと。

では、今いる外輪山の中はどうなのか。

調べると去年の梅雨の大雨では阿蘇市はかなりの被害が出ているようなのです。

そりゃそうですよね。

カルデラだからいわば大きな窪地になっているので水の逃げ場所がないのではないかと思います。

 

こういう時に頼りになりそうなのが道の駅です。

豪雨に強い道の駅はないのか。

調べてみると、ありました。

防災拠点になるくらいだから豪雨にも強いでしょ。

ということで、予定していたコースの逆側の道の駅旭志を目指します。

 

雨の中、阿蘇の外輪山を下りていき

熊本市街に入り、

風呂に入り、洗濯をし、

燃料を補給します。

 

おお、晴れてきたぞ。

 

そして、道の駅旭志に到着です。

今日はここまでです。

 

 

<収支報告>

謝謝。

 

残高:7,801円+886円=8,687円

支出:400円(風呂)+3,050円(軽油)=3,450円

繰越し:5,237円

 

👇ブログ更新の活力になります。

⇓どちらかをクリックいただくとうれしいです。

 

↓こちらも一つだけクリックしていただくともっとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

↓100万ブログの中の順位がわかります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ありがとうございました。

深々<(_ _)>。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です