登場人物紹介3~旅先で出会った人々~後編

 

この物語は、札幌在住のサラリーマンが60歳で会社を辞め、トラックの荷台に小屋を建て、脳梗塞や痛風やヒグマに行く手を阻まれながらも、世界のどこかで吹いているという伝説の「青の風」を探し求めて未知なる旅を続ける壮大なファンタジー・アドベンチャーブログである。

茨城県・水木海岸

〈第1章〉退職へ。人生第3のステージへの幕開け(2017年4月〜6月)第一話はこちら

〈第2章〉日本一周混浴温泉の旅(2017年8月~2018年9月)第一話はこちら

〈第3章〉日本一周海岸線の旅(2018年9月~2019年5月)第一話はこちら

<番外編>2018ロシアW杯観戦の旅(2018年6月)第一話はこちら

↓今ここ

〈第4章〉真冬の北海道厳寒の旅(1/13~)第一話はこちら

※登場人物紹介

  1. 現役時代関係の人々
  2. 旅先で出会った人々・前編 
  3. ススキノ&僕の周辺の人々 ←公開は未定

※これが青の3号だ

詳しくはこちらまで。

 

 

旅の途中ですが

・・・

このブログをよりわかりやすく読んでいただけるための登場人物紹介第3弾です。

今回は、PART2「旅で出会った人々」の後編となります。

前編同様このコーナーの主旨にのっとり、

一期一会の旅で出会いながらも、その後もコメントをいただいたり、あるいは再会するなどしてこのブログに何らかの形で登場している方

という観点から紹介させていただきたいと思います。

ただし、コメントをいただいていても旅先で出会った方と気づいていないこともあるかと思いますがその場合はご容赦ください。

 

では

・・・

「青の風に吹かれて」登場人物紹介

PART2~旅で出会った人々~後編

*掲載は出会った順です。

 

<女子大生軍団>

屋久島で会った体育会系女子大生軍団。

これ以降こんなおいしい目に会ったことはない。

掲載回はこちら

 

<じっちゃんさん>

*写真を撮らなかったので映像がありません。

阿蘇の小国でお会いした野焼きの達人。

いつも優しいコメントをいただいている。

掲載回はこちら

 

<チエちゃん>

熊本の混浴温泉にいっしょに入っていただいた福岡のナゾの美女。

顔の広いHiroponさんに探し出してほしいとお願いしているが、未だ実現していない。

掲載回はこちら

 

<本庄浜のドン・テルさん>

丹後半島の本庄浜一帯を仕切るドン。

掲載回はこちら

 

<宮津のやすさん>

小樽行のフェリーに乗るために舞鶴にいた時に、宮津からわざわざ会いにきてくれた読者の方。

またどこかでお会いするような気がする。

掲載回はこちら

 

<aomori.nさん>

よくコメントをいただく函館在住のaomori.nさん。

僕とほぼ同じ時期に病院送りになった・・・らしい。

掲載回はこちら

 

<レガシーさん>

会津の道の駅で隣り合わせになり、青の2号に招待し酒を酌み交わす。

掲載回はこちら

 

<横須賀放浪者さん>

ブログを始めた時からコメントをいただいていたが、2018年真夏の会津でレガシーさんと飲んでいる夜に突如登場。

その後、相馬、直江津の海岸で酒を共にする。

末期アルコール中毒&痛風患者にしてNSK(日本車中泊協会)の初代会長。

掲載回:初回2回目3回目

ブログはこちら

(注)↑意味不明な個所が多いが、気にせず読み進んでいったほうがいい。

 

<オンタさん>

福島県の三島町でお会いした読者の方で、仕事を辞めて車中泊で日本一周を目指している。

掲載回はこちら

 

<魔人ブー>

会津でソーラーパネルが壊れた時に助けてくれたオマワリさん。

数日後に再び再会する。

掲載回:初回2回目

 

<厚岸で会ったイケメンサラリーマン>

突如現れた北海道中川町出身のイケメンサラリーマン。

酒を置いて行ったが飲みかけだった。

たまに、笹○門下生という不吉な名前でコメントをくれます。

掲載回はこちら

 

<三島の鈴木さん>

富士川の河川敷に泊まっている時に突如現れたブログの読者。

この時にはまだ勤め人だったが、その後60歳の定年と共に会社を辞め車中泊者となる。

掲載回はこちら

 

<サンバーTさん>

いつもタイムリーなコメントをいただく紀伊半島の道の駅で会った自作キャンパー。

 

掲載回:初回2回目

サンバーTさんのブログはこちら

 

<コワモテ熊谷のだんな>

2019年1月に紀伊半島の潮岬の手前で「今こっち見たろ、ごら」と絡まれ↓、

何とか難を逃れたものの、5月に新潟県糸魚川の道の駅に再び現れる。

「顔は出すんじゃねえ」と言っていたので、おそらく何かから逃亡中と思われる。

掲載回:初回2回目

 

<岡田>

学生時代の同級生で、四国の今治に行った時に洗濯をさせてもらいに自宅まで行ったが出張で不在だった。

南アフリカやジョホールバルで近くにいたものの、未だ面識はない。

掲載はこちら

 

<ゆーすきさん>

大分で出会った神戸在住のブログ読者。

日本中ほぼすべてを鉄道で周ったという鉄道大好き車中泊トラベラーさん。

掲載回:初回2回目

ゆーすきさんのブログはこちら

 

<宮崎の中村さん>

車関係、特に電気関係に異常に詳しく、ピンチに陥った時にコメントしてくれるありがたい存在。

ただし、難し過ぎてメカ&電気音痴の筆者には理解不能なことが多い。

掲載回はこちら

 

<龍さん>

金沢で若くして社長のイスを後輩に譲って会長に退くという豪快な中年。

自作キャンピングカーでの日本一周の旅の途中、宍道湖畔で出会う。

その後、東北で偶然再会する。

掲載回:初回2回目

 

<石岡のみっちゃんさん>

ハンググライダーのハーネスを日本でただ一人作っている職人。

ブログ初期のころからコメントをいただいており、新潟の柏崎市で居酒屋青の2号の客となる。

掲載回はこちら

HPはこちら

 

 

<お願い>

登場した方で、

オレもブログやってんぞ

という方はご連絡下さい。

よろしければ後追いになりますが掲載させていただきます。

メール:rex9009ao@gmail.com 

 

<次回掲載について>

登場人物第4弾は「ススキノ&僕の周辺の人々」を予定しています。

でも、少しだけ書き始めたら、

・・・

Nさんを筆頭にあまりに濃いキャラが目白押しで、

・・・

たとえば、Nさんについてはネタが多すぎて10人分くらいの文字数になってしまいどこをどうカットしていいやら

・・・

これを書き上げるには長旅で疲れ果ててしまった今のワタクシにはやや無理があるので

・・・

来年ぐらいになるかもしれませんので

・・・

どーかご了承ください。

 

⇓どれか一つだけクリックいただくとうれしいです。

↓さらにこちらもクリックしていただくとうれしさ100倍です。

札幌市ランキング

↓「青の風に吹かれて」の総合ランキングがわかります。PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 


1件のコメント

  1. ご紹介ありがとうございます。
    やっぱり、かなり腹が出てましたね。
    同時期に入院し一足早く退院した後に、少しだけ暴飲暴食を控えたら現在は体重ー5kgになりました。
    でも体型はほとんど変わってません。
    まもなく・・・・・・今月中には道南に来られるでしょうか?
    飲みましょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。